タグ:湖沼 ( 83 ) タグの人気記事


2015年 12月 03日

新潟市北区 福島潟

久々の連休、晴天の天気予報が出ていたので久しぶりに福島潟へ向かう。この時期のポイントへ向かう。
天気が良すぎて雲ひとつない。当たりが明るくなると野鳥の大合唱が始まった。陽が昇ると朝霧が湧きだし
幻想的なシーンとなった。早々に飛び去る白鳥を入れて。
c0092386_19501439.jpg


撮影日:2015.1202 快晴 気温2度!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-12-03 19:51 | 新潟市
2015年 10月 15日

長野県 山ノ内町 志賀高原

新しい相棒と初めての撮影に出かけた。今年通い詰めている志賀高原へやってきた。湯田中から渋峠まで
晩秋~冬を感じるドライブをしながらポイントを探した。
まずは一沼から、早朝からの霧がやっと晴れてきた。
c0092386_19571049.jpg

そして車に戻ると青空が広がってきた。
c0092386_2025485.jpg

蓮池に寄ってみる。終りかけだ、今年は早いのか?
c0092386_206236.jpg

次は木戸池、ここははいいですね。
c0092386_209635.jpg

渋峠付近の国道最高点から芳ヶ平を望む。現在は立ち入り禁止区域だ。
c0092386_20104030.jpg

渋峠から。
c0092386_20191419.jpg

c0092386_20193147.jpg

志賀高原は標高差があるので上から下までさまざまなシーンをこの時期楽しめる。

撮影日2015.1014 快晴!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-10-15 19:51 | 長野県
2015年 07月 23日

長野県山ノ内町 志賀高原 池めぐりコース

2週連続で志賀高原を訪ねる。この日は熊の湯の前原リフトから四十八池~大沼池コースを歩く。
c0092386_21836100.jpg

四十八池付近はコバイケイソウとワタスゲの大合唱だ。
四十八池を過ぎ大沼池に向かう。しばらく行くと急な下り坂が続く。待てよ、予定では折り返すつもり、
ということは帰りは急な登りが続く?そんなことを考えながら歩いていると大沼池の神秘的な姿が見えた。
c0092386_21332539.jpg

湖畔に着き、一休み。風が吹くと寒いくらいだ。赤い鳥居が気になり近くまで行ってみた。
c0092386_21362741.jpg

何とも言えない雰囲気だ。

そして、休憩十分で急坂に挑む。う~きつ!

撮影日:2015.0713 晴れ時々くもり
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-07-23 21:43 | 長野県
2015年 06月 20日

群馬県 赤城高原小沼

白樺牧場からしばらく行った小沼に寄ってみる。初めてのポイントだ。濃霧で沼の様子がまるでわからない。
レンゲツツジは見ごろのようだ。
c0092386_5482416.jpg

湖畔の群生を探すが小ぶりである。
c0092386_5484699.jpg

少し霧が引いてきたが全容は見えない。
c0092386_5507100.jpg


撮影日2015.0612 小雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-06-20 05:51 | 群馬県
2015年 05月 22日

2015GW 撮影紀行 その4

前日の桧原湖畔の桜が気になり、裏磐梯へ戻る。
風に落ち着きがなく、湖面はざわめくことが多く、タイミングを見計らう。
c0092386_7163057.jpg

陽が差すと新緑と桜の色の鮮やかさが増した。
c0092386_7171137.jpg

近くの水芭蕉の撮影ポイントへ向かう。手つかずの場所なので到着するまでは結構リスキーだ。
c0092386_7193662.jpg

c0092386_7194136.jpg


撮影日:2015.0505 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-22 07:20 | 福島県
2015年 05月 20日

2015GW 撮影紀行 その2

裏磐梯まで足を延ばす。水芭蕉のポイントへいくがまだ雪の下。桧原湖 湖畔で水芭蕉を見つける。
c0092386_20514281.jpg

帰りの道で残り桜を見つける。時間はすでに5時半を過ぎているがファインダーを向ける。
c0092386_20541327.jpg

う~ん、やはり陽がほしい。

撮影日:2015.0504 うす曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-20 20:56 | 福島県
2015年 05月 03日

長野県大町市 青木湖

青木湖まで足を延ばす。この周辺もちょうど見ごろの桜だらけだ。
湖畔に1本咲き誇る桜を残雪の山並みをアクセントに切り撮る。手前の田んぼにちょうど水を引きはじめた。
早朝に来るとまた違う表情を見せてくれるのだろう。
c0092386_6114869.jpg

湖を周回してみた。気になる桜がたくさんあった。
c0092386_61232100.jpg

お隣の中綱湖も満開だ。時間を変えて再訪したい。

撮影日:2015.0429 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-03 06:14 | 長野県
2014年 07月 26日

長野県山ノ内町 志賀高原 池めぐりコース

志賀高原には四季を通じて通っているがほとんどのポイントがすぐそばまで車やリフトなどで行けちゃう。
今回はまだ未踏のポイントを求め、池めぐりコースに挑戦した。熊の湯の反対側硯川(ほたる温泉)から
サマーリフトで出発、四十八池を目指す。リフトを降りるとワタスゲが風になびいて輝いている。
c0092386_456229.jpg

目標の四十八沼まで片道約1時間のトレッキングだ。
途中の渋池。神秘的な沼である。
c0092386_4581634.jpg

c0092386_4582487.jpg

あとはさほど起伏のない砂利道を進む。森の中は涼しくて気持ちいいが時々鉄パイプ製のクマよけが
あるのが気になる。クマ鈴を取りだす。
45分ほどで四十八池に到着。なかなか雰囲気のある景色が広がる。
c0092386_55952.jpg

木道の上からワタスゲ咲く池塘を楽しんでいると、奥からまた黄色いにぎやかな声がし出した。またかよ!
サマースクールの子どもたちが木道を進んでくる。先頭の先生の「あいさつしなさい!」の号令で
100人以上のことどもたちとあいさつすることに「何を撮ってるんですか?」「どっから来たの?」と質問
攻めに。さわやかな高原でハイカーとすれ違う時のあいさつや会話はすがすがしいがここまで多いと・・・
気を取り直して撮影を再開。
c0092386_5122198.jpg

c0092386_5134291.jpg

c0092386_5135173.jpg

本来志賀高原では一番大きな湖沼「大沼」まで足を延ばすところだが今回は時間切れになってしまった。

帰り道でも違う小学生3クラス分とあいさつを交わしながらすれ違った・・・。

撮影日:2014.0723 うす曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-07-26 04:41 | 長野県
2014年 05月 21日

長野県 小谷村 鎌池

残雪の鎌池を訪れた。昨年より少し早いがたっぷりの雪が残っている。池を周回する道はまったく姿がない。
人があるいたと思われる足跡を何とか探しながら進む。
c0092386_20445284.jpg

いつものポイントで。でも池にはまだ雪が残る。
右回りで池のほとりを進むと斜面が立ちはだかる。なんとか斜面を登りあがった。
一休みして進むと雪の重みで枝がなぎ倒されているが下手にその上を踏むと一気に枝が元に戻ろうと
音を立てて立ち上がる。危ない危ない!池に流れる小川の上を歩くと一気に雪が抜けびっくり!
結構危険と隣り合わせな場所だと認識した。でも、雪のおかげでどこへでも行ける。こんなショットも撮れる。
c0092386_20514445.jpg

c0092386_2104919.jpg

別れるのがもったいないぐらいのロケーションだ。
c0092386_21104043.jpg


撮影日:2014.0519 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-05-21 21:12 | 長野県
2014年 05月 21日

糸魚川市 高浪の池

昨年初めて行った「高浪の池」に再度寄ってみた。池の周りを廻りながらポイントを探す。
湖面のさざ波がなかなか静まらない。手前の枝をアクセントに取り入れて、まずあいさつ代わりのショット。
c0092386_20234265.jpg

展望台に上って。この池は四季を撮りきってみたい。
c0092386_2026818.jpg


撮影日:2014.0519 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-05-21 20:27 | 糸魚川市