ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ

タグ:朝焼け ( 8 ) タグの人気記事


2014年 04月 29日

小千谷市山本山 トワイライト

この時期やっと朝活の寒さも気にならない。山本山頂上へ。展望台から越後三山を狙う。
c0092386_20182545.jpg

東の空が染まり出した。朝霧はうすかった。
c0092386_20191229.jpg

市民の家の桜がちょうど散り始めの満開!朝日で濃いピンク色に染まる。
c0092386_2020844.jpg


撮影日:2014.0424 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-04-29 20:22 | 小千谷市
2012年 05月 15日

小千谷市 池ヶ原 朝景

ゴールデンウィーク明けの一週間の長いこと。日曜日天気は良好予報、飯山まで足を延ばす。

早朝暗いうちに出かけ、小千谷付近で朝霧に遭遇、山本山に上るが霧が濃すぎて視界ゼロ。
池ヶ原に降り、水を張り始めた水田に写る朝焼けを狙うが・・・。背後に朝霧、ちょっとインパクト不足でした。
c0092386_5484581.jpg


この時期新潟平野の水田は全面水鏡状態、晴れれば朝や夕方は絶好のシャッターチャンスだ!

撮影日:2012.0513 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-05-15 05:51 | 小千谷市
2010年 11月 14日

長野県塩尻市 高ボッチ高原

週末法事で静岡まで出かける。長野塩尻の高ボッチ高原に立ち寄る。この高原の特徴は360度
パノラマで日本の名峰が多く見られること。日本の山岳標高ベスト3が一望できる貴重な
場所である。早朝、ポイントへ行くと既にバスツアーの団体や全国いたるところの
ナンバープレートが見られ、大賑わい。確認できるだけで数十人のカメラマンが同じ方向を
向いてあちこちからファインダーをのぞいている。その先の風景はこれだ。
c0092386_2041770.jpg

左が富士山、その右側が日本百名山のひとつ、北岳を含む南アルプスの山々である。
日本で一番高い山富士山(3776m)と2番目の北岳(3193m)が同時に収められる場所でもある。
残念ながらこの日は天候に恵まれず、下方の諏訪湖もぼんやり。再チャレンジしたい。

撮影日:2010.1113 曇り

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2010-11-14 20:11 | 長野県
2010年 10月 26日

小千谷市 山本山高原

ご無沙汰しております。
仕事がやっと落ち着いてきたのでこれから本番の紅葉を追っかけたいと思います。

日曜日の朝、ちょっと空が赤く染まりかけ、うっすらと霧も沸いているのでいつものポイントに
向かう。期待したほど雲は焼けず、朝霧も立ち上がらない。気温10℃、さすがに寒くなってきた。
少し朝日で色づいた越後三山を背後に信濃川の蛇行を。
c0092386_2241853.jpg

沢山ポケットパークから川口方面。魚野川と合流した信濃川を手前に魚沼方面を。谷には朝霧が
沸いている。
c0092386_2262434.jpg


撮影日:2010.1024 曇り

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2010-10-26 02:28 | 小千谷市
2010年 05月 04日

2010 GW撮影行 その6 岩手県田野畑町 北山崎

2日目は今回の撮影行のメインディッシュ、岩手県の「北山崎」へ。
寒さのせいか、興奮のせいか携帯アラームより早めに目が覚める。1時、今日も寒い。
東北自動車道盛岡ICで降り、R455へ。夜中の2時なのに盛岡市内は大勢の人出だ。インターより
約70Kmなので余裕かと思ったが山道で結構時間がかかる。夜明け前には着きたいが。
海岸に着いた時はすでに空が明るくなってきた。
「ひらなみ海岸」というところで海岸線が赤くなってきた。本日のファーストカット。
時間は4:02。
c0092386_19235924.jpg

今日は雄大な陸中海岸の造形美をたっぷり楽しみたい。
4:15、北山崎へ到着。広い駐車場にはすでに数台の車が。トイレもあり、車中泊可能だ。
第一展望台へちょうど朝日が昇りかけてきた。
c0092386_19284210.jpg

そういえば太平洋から昇る朝日を写すのは初めてか。
c0092386_1930954.jpg

撮影ポイントの第2展望台へ向かう。結構な数の階段が続く。
ここ北山崎は数年前、山と渓谷社が発刊した「日本の絶景」上で表紙を飾った絶景だ。
まさに日本を代表する自然風景の王様である。
いつか行ってみたい、いつか撮ってみたいという思いがやっとかないそうだ。
撮影ポイントには先客が2組おり、その隣に陣取る。何度か通っている人が色々と解説を
してくれる。そして待ちに待ったそのシーンがこれだ!
c0092386_1933688.jpg

200mの切り立った断崖が8kmに渡って連なる様子はまさに圧巻である。
朝日が薄雲で若干弱いがイメージ通りの仕上がりとなった。
息をのむ絶景とはこれのことか、ど迫力のシーンである。
展望台の真下には「みさご」という野鳥の巣があり、覗いてみた。
c0092386_1953131.jpg

望遠ぎりぎりでこの大きさだ。

撮影日:2010.0502 晴れ


[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2010-05-04 20:08 | 岩手県
2009年 11月 09日

村上市 三面川

今日も天気がよさそうだ。久々に早朝撮影行に出かける。
選んだコースは、朝日スーパーライン~奥三面ダム~小国町~荒川峡~胎内のコース。
朝4:30~スタート。途中で東の空が明るくなりかけるとピンク色に焼けそうな雰囲気だ。
福島潟に引き返そうととも思ったが、すでに高速道路上。一気に村上市街地に入るとどんどん
赤くなってきた。R7から三面川の河川敷へ。長靴にはき替え河原へ。今日のファーストカット。
c0092386_1931613.jpg

もう少し川面を入れて、AM5:56、2.5sec.露光
c0092386_1942273.jpg

少し回り込んでズームアップ、えっ人だ!釣りか?それとも撮影か?0.6sec.露光、
人は止まらない。
c0092386_19123524.jpg

広角側で。山が真ん中に来てしまうが一番落ち着いたよくばり構図か。
c0092386_19145223.jpg

朝日スーパーラインへ向かう。どんな紅葉に出会えるか楽しみである。

撮影日:2009.1108 晴れ





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2009-11-09 20:49 | 村上市
2007年 09月 15日

川口町 木沢地区

関越自動車道越後川口IC、左折、信濃川を渡り、魚野川を渡り、R17を右折。
道の駅「あぐりの里」で左折。川口町運動公園へ方面を道なりに登っていくと木沢地区
に入る。木沢トンネルの手前を右に入り、旧道の小さなトンネルを抜けた地点。
朝焼けと雲海と棚池を撮りたくて、以前からここを狙っていた。先客もいるようだ。
「多摩」ナンバーである。遠路ご苦労様です。朝5:00現地着。まだうす暗い。
東の空が薄っすらと赤味を帯びてきた。5:22のカット。もう少し角度がほしいが・・・
c0092386_185982.jpg

この場所からすぐ上に「二子山」という見晴らし抜群の山があるが、震災の影響で
遊歩道がまだ十分に直っていなくて暗いうちはちょっと危険。
c0092386_18555922.jpg

早起きした甲斐のある、期待通りの焼け方だ。まあまあ満足かな。

撮影日:2007.09  晴れ!残暑で33度!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-09-15 19:03 | 長岡市川口
2006年 10月 15日

福島県 裏磐梯

磐梯吾妻スカイラインの錦秋を納めようと早朝から裏磐梯方面へ出かける。
磐越自動車道、猪苗代・磐梯高原IC、R115、R459を経由。
まずは「秋元湖」で朝焼けを狙う。薄暗い土手の上や道路沿いに50名
以上のカメラマン。バスも数台駐車中。しかし残念ながらイメージどおりには・・・
c0092386_19482438.jpg

桧原湖は霧の中。湖畔の色鮮やかな紅葉を切り撮る。
c0092386_207028.jpg

レイクラインから秋元湖を見下ろすがガスがかかりすぎて・・・・
c0092386_19501325.jpg

気を取り直して中津川渓谷へ。まあまあの色付きである。駐車場に車を止め、
川岸まで降りる。川岸沿いを上流に登り、途中から旧道に上り、橋を渡って
しばらくいくと撮影ポイントがある。川岸の柱状節理の岩は滑りやすい。
またぬかるんだ道には十分ご注意を。熊出没の看板も・・・・
c0092386_19545619.jpg

古い橋の上から上流部分を狙う。
c0092386_195721.jpg

その後、磐梯吾妻スカイラインを登るがすでに紅葉の見ごろは終わっておりました。
残念!まだぜんぜん撮り足りないので11月上旬に再チャレンジ!
撮影日:2006.1015
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-10-15 20:09 | 福島県