「ほっ」と。キャンペーン

タグ:新緑 ( 51 ) タグの人気記事


2015年 06月 03日

飯山市 関田峠

先週末に冬季閉鎖が解除された関田峠に向かう。あいにく天気は下り坂、雨でむせぶブナ林を狙って
いつものポイントへ。
c0092386_2204071.jpg

風が強く、ガスの流れが速い。時々幻想的なシーンが現れる。
c0092386_2254692.jpg

例年に比べ雪は少なめだ。積雪量は多かったが気温が高い状態が続き減るのが早かったようだ。
c0092386_2265592.jpg

平日で天気も下降気味でカメラマンも少なく、撮影をたっぷりと味わうことが出来た。
c0092386_228399.jpg


撮影日:2015.0603 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-06-03 22:09 | 長野県 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 20日

2015GW 撮影紀行 その3

樽口峠に向かう。通行止めは解除されていたが、なんとあの桜の木がない!。やはり厳しい大自然の中では
生き残っていくのは大変なのだろう。
梅花皮荘で残雪と桜をと思ったがすでに散った後、目覚めた飯豊山系をとらえる。
c0092386_21421863.jpg

旧小玉川小学校の桜も残念!白川湖へ向かう。
途中、渓流と新緑を狙う。
c0092386_2212345.jpg

c0092386_2212824.jpg

源流の森から白川湖をのぞむ。
c0092386_2261389.jpg

c0092386_2262585.jpg


撮影日:2015.0505 うす曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-20 22:10 | 山形県 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 09日

2015GW 撮影紀行 その1

4~5日の休みを利用して2015GW撮影紀行に出かける。
福島県西部地区を中心にまわり、山形県飯豊町~小国~裏磐梯と回るルートだ。
初日は会津坂下ICから「カタクリまつり」のノボリをたどって各所に寄るが残念状態。
只見川沿線沿いに田子倉ダムを目指す。
尾瀬を源流とする只見川も水量がたっぷりで新緑が映えます。
c0092386_6341471.jpg

ダムサイトの下部の公園で見頃の桜発見。
c0092386_6354412.jpg

田子倉ダムに上がり、冬季閉鎖箇所まで行き、道路沿いで新緑ポイントを探す。
c0092386_6373391.jpg

ダム湖は風が吹いたり止んだりとタイミングがなかなか難しい。
c0092386_6384413.jpg


「水芭蕉まつり」の看板やノボリに誘われて昭和村へ。ナビと格闘しながら何とか会場にたどり着いたが
村挙げてのお祭りのようだ。演歌や三味線のステージで盛り上がっていた。
c0092386_645154.jpg


撮影日:2015.0504 晴れ~うす曇り その2へ続く
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-09 06:47 | 福島県 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 25日

十日町市 松之山 美人林

春を感じる風景のひとつとしてここ松之山の美人林か欠かせない。除雪で駐車場に入れるようになり
アクセスしやすくなったが林の中はまだ1m以上の積雪だ。
まずは定番のポイントから広角で
c0092386_2251620.jpg

今回はハイキー調で春らしさを演出した。
c0092386_226728.jpg
c0092386_2281937.jpg

この雪の量ならGW明けまで残雪は持ちそうだ。
c0092386_22103472.jpg


撮影日:2015.0424 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-04-25 22:11 | 十日町市 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 23日

魚沼市 入広瀬 新緑

三条市旧下田の北五百川のカタクリ群生地へ向かう途中、新緑の様子が気になり入広瀬に向かう。
まだまだ春は遠いようだ。
c0092386_21242058.jpg

破間川ダム湖もこの状態。
c0092386_2126838.jpg

山に目を向けると、そろそろ始まりそうだ。いい季節になってきた。
c0092386_21272368.jpg


撮影日:2015.0422 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-04-23 21:28 | 魚沼市 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 05日

長野県飯山市 関田峠 ブナ林

久々の完全オフ、待ちに待った関田峠に出かけた。先週末に冬季閉鎖が終了し峠に車で行けるようになった。
午前3時に現地到着、すでにポイントそばの道路は縦列駐車の長い列が出来ている。まわりは真っ暗だが、
どんどん不気味な闇にカメラマンたちが消えていく。小生は仮眠を取り、空が少し明るくなった頃ポイントへ。
なんと東の空が真っ赤に染まっていた。現場にはすでに三脚の砲列が・・・ 4時15分のカットがこれ。
c0092386_2105120.jpg

c0092386_211898.jpg

その後は日差しが弱く、朝霧も湧かず、無念の思い。
近くで撮影指導が始まった。おやおや鈴木一雄先生ではないか!クラブツーリズムのツアーのようだ。
道理で平日にもかかわらず込み合っているわけだ。
c0092386_2151449.jpg

6時、現場を後にする。

撮影日:2014_0603 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-06-05 21:08 | 長野県 | Trackback | Comments(1)
2014年 05月 21日

長野県 小谷村 鎌池

残雪の鎌池を訪れた。昨年より少し早いがたっぷりの雪が残っている。池を周回する道はまったく姿がない。
人があるいたと思われる足跡を何とか探しながら進む。
c0092386_20445284.jpg

いつものポイントで。でも池にはまだ雪が残る。
右回りで池のほとりを進むと斜面が立ちはだかる。なんとか斜面を登りあがった。
一休みして進むと雪の重みで枝がなぎ倒されているが下手にその上を踏むと一気に枝が元に戻ろうと
音を立てて立ち上がる。危ない危ない!池に流れる小川の上を歩くと一気に雪が抜けびっくり!
結構危険と隣り合わせな場所だと認識した。でも、雪のおかげでどこへでも行ける。こんなショットも撮れる。
c0092386_20514445.jpg

c0092386_2104919.jpg

別れるのがもったいないぐらいのロケーションだ。
c0092386_21104043.jpg


撮影日:2014.0519 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-05-21 21:12 | 長野県 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 03日

十日町市 松之山 美人林

美人林の残雪と新緑はどうか寄ってみると、やはり今年は雪が少ない。若葉の色合いはちょうど良く、
根開けの後と斜光線の木の影をアクセントに構図してみた。
c0092386_519467.jpg


撮影日:2014_0427 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-05-03 05:19 | 十日町市 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 28日

糸魚川市 高浪の池

R148で帰路の途中、糸魚川市の高浪の池に寄る。4mを超える巨大魚伝説のある神秘的な池だ。
異型へ向かう道ではやけに対向車が多い。そんなに人気の池なのか?ただすれ違う車は地元ナンバーだ。
なんと池のほとりにゲートボール場(グランドゴルフ?)があり、大会が行われていたようだ。
また、どこかの撮影ツアーがマイクロバスで訪れておりにぎわいを見せていた。
池の周りを一周し、この池の撮影ポイントを探す。すでに雪は山際に少し残っているのみ。
水の色は新緑と青空を写し込み好みの色になっている。
c0092386_693763.jpg

展望台の看板の文字。この字を見ると登りたくなる。やはりこの山姿が特徴のようだ。
c0092386_6114393.jpg

帰り際に道路から見えた遠景を。もう少し残雪の頃、紅葉の頃もよさそうだ。
c0092386_613688.jpg


撮影日:2013.0524 快晴!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-28 06:14 | 糸魚川市 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 27日

長野県小谷村 鎌池

紅葉の名所鎌池にこの季節に訪れるのは初めてだ。鎌池は湖畔を一周まわれる遊歩道が整備されているが
まだ分厚い雪が残ると所もあり、かなりワイルドな道のりだ。安心して雪を歩くといきなり埋まったり、水辺では
音を立てて残雪が崩れ落ちたり、要注意である。
しかしまわりの風景は「美しい」。風が吹いたり止んだりしている。止んだ時を見計らってシャッターを落とす。
c0092386_21451742.jpg

c0092386_21452964.jpg

雪が深い所では湖畔の道を外れてブナの大木を狙う。
c0092386_21473759.jpg

c0092386_21514255.jpg

どこが道だかわからなくなってしまう。
c0092386_21563463.jpg

静かで美しいひと時を過ごせた。素晴らしい景観にただただ感謝である。

今シーズン最後のブナ林は関田峠だが、今年も雪がたっぷりらしく、6月にならないと車では
行けないようだ。

撮影日:2013.05.24 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-27 21:59 | 長野県 | Trackback | Comments(0)