タグ:ブナ林 ( 27 ) タグの人気記事


2015年 06月 03日

飯山市 関田峠

先週末に冬季閉鎖が解除された関田峠に向かう。あいにく天気は下り坂、雨でむせぶブナ林を狙って
いつものポイントへ。
c0092386_2204071.jpg

風が強く、ガスの流れが速い。時々幻想的なシーンが現れる。
c0092386_2254692.jpg

例年に比べ雪は少なめだ。積雪量は多かったが気温が高い状態が続き減るのが早かったようだ。
c0092386_2265592.jpg

平日で天気も下降気味でカメラマンも少なく、撮影をたっぷりと味わうことが出来た。
c0092386_228399.jpg


撮影日:2015.0603 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-06-03 22:09 | 長野県
2014年 06月 05日

長野県飯山市 関田峠 ブナ林

久々の完全オフ、待ちに待った関田峠に出かけた。先週末に冬季閉鎖が終了し峠に車で行けるようになった。
午前3時に現地到着、すでにポイントそばの道路は縦列駐車の長い列が出来ている。まわりは真っ暗だが、
どんどん不気味な闇にカメラマンたちが消えていく。小生は仮眠を取り、空が少し明るくなった頃ポイントへ。
なんと東の空が真っ赤に染まっていた。現場にはすでに三脚の砲列が・・・ 4時15分のカットがこれ。
c0092386_2105120.jpg

c0092386_211898.jpg

その後は日差しが弱く、朝霧も湧かず、無念の思い。
近くで撮影指導が始まった。おやおや鈴木一雄先生ではないか!クラブツーリズムのツアーのようだ。
道理で平日にもかかわらず込み合っているわけだ。
c0092386_2151449.jpg

6時、現場を後にする。

撮影日:2014_0603 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-06-05 21:08 | 長野県
2014年 05月 20日

2014GW 撮影紀行 その3

2日目、早朝に飯山市の北竜湖を目指す。途中R117を通りかかるとなにやら朝早くから焚火らしい。
夜は冷え込んだので朝霧かなと思ったが違うようだ。ちょっと幻想的なので撮ってしまった。
c0092386_545948.jpg

北竜湖へ移動。期待していた朝もやは出ず、すっきりした湖面は鏡のように。定番カットを。
c0092386_5461376.jpg

c0092386_5462292.jpg

湖の対岸に人影が・・・よく見てい見ると銅像?のようだ。今まで何度も来ているが気付かなかった。

菜の花公園に寄ってみる。もやっているように見えるが早朝の焚火の煙のようだ。一見するといい雰囲気。
c0092386_5485053.jpg

菜の花自体はすでに終盤、「祭のあと」といった雰囲気だった。
c0092386_5495624.jpg


なべくら高原にのぼる。関田峠は5月30日までまだ冬季閉鎖、毎年のように寄っている田茂木池にて。
c0092386_554077.jpg


長野県を後にして、十日町松之山の天水越へ。改修工事の終わった大厳寺高原の池には
まだたっぷりの雪。
c0092386_5562915.jpg

この奥のブナ林へ。まだたっぷりの残雪、1m以上はありそうだ。
c0092386_5572619.jpg

こんどは雨の日の幻想的なシーンを撮ってみたい。

2014GW 撮影紀行「おわり」

撮影日:2014.0514 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-05-20 06:00 | 長野県
2014年 05月 03日

十日町市 松之山 美人林

美人林の残雪と新緑はどうか寄ってみると、やはり今年は雪が少ない。若葉の色合いはちょうど良く、
根開けの後と斜光線の木の影をアクセントに構図してみた。
c0092386_519467.jpg


撮影日:2014_0427 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-05-03 05:19 | 十日町市
2013年 10月 28日

十日町市松之山 天水越ブナ林 紅葉

信越トレイユ:長野・新潟の県境に位置する標高1,000m前後の関田(せきだ)山脈のほぼ尾根上に延びる
全長80kmにおよぶ国内でも稀なロングトレイルです。ブナ林に育まれた自然豊なこの山脈は、かつて
信濃と越後を結ぶ交通の要所として16もの峠道が存在し、越後からは塩や海産物が、信濃からは
内山和紙や菜種油が運ばれ、戦国時代には上杉謙信が川中島の合戦の際に何万もの兵を連れて
峠越えをしたとも言われています。
出典:信越ソレイユ公式ホームページ

その北側の玄関口にあたる天水山の山腹に広がるブナ林、この日のターゲットはこのブナ林だ。
c0092386_20322339.jpg

雨が上がりガスが立ち込めてきた。
c0092386_20342570.jpg

天水山の頂上を目指すが急に大粒の雨となり、とても撮影どころではない。一時退散。
雨が落ち着くとブナ林の様子が一変した。しっとり艶やかな林が広がった。
c0092386_2049287.jpg

さすがにこの天気ではだれもいない。至極の時を独り占めできた。
c0092386_20524269.jpg


撮影日:2013.1025 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-10-28 20:55 | 十日町市
2013年 05月 27日

長野県小谷村 鎌池

紅葉の名所鎌池にこの季節に訪れるのは初めてだ。鎌池は湖畔を一周まわれる遊歩道が整備されているが
まだ分厚い雪が残ると所もあり、かなりワイルドな道のりだ。安心して雪を歩くといきなり埋まったり、水辺では
音を立てて残雪が崩れ落ちたり、要注意である。
しかしまわりの風景は「美しい」。風が吹いたり止んだりしている。止んだ時を見計らってシャッターを落とす。
c0092386_21451742.jpg

c0092386_21452964.jpg

雪が深い所では湖畔の道を外れてブナの大木を狙う。
c0092386_21473759.jpg

c0092386_21514255.jpg

どこが道だかわからなくなってしまう。
c0092386_21563463.jpg

静かで美しいひと時を過ごせた。素晴らしい景観にただただ感謝である。

今シーズン最後のブナ林は関田峠だが、今年も雪がたっぷりらしく、6月にならないと車では
行けないようだ。

撮影日:2013.05.24 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-27 21:59 | 長野県
2013年 05月 27日

十日町市松之山 天水越ブナ林

昨年初めて訪れた十日町市松之山天水越(大厳寺高原奥)のブナ林へ。除雪作業中で大厳寺高原から
歩くこと30分、現地へ到着。昨年より若干雪が少ないようだ。
雨に煙る新緑のブナ林もいいが木漏れ日の新緑のブナ林も実にさわやかだ。連続で!
c0092386_4413545.jpg

c0092386_4422683.jpg

c0092386_4424624.jpg

昨年は上部まで行きつけなかったが今年は思いきって上った。
結構傾斜がきつく、踏ん張りながら三脚を建てないと滑り落ちてしまう。
c0092386_4453688.jpg

c0092386_4454790.jpg

c0092386_446351.jpg

いや~堪能させてもらった。自然に感謝である。
c0092386_447561.jpg

残雪とブナ林の新緑のコラボ、ほんとに気持ちがいいですね。
ここも新潟県の誇る撮影地の一つです。

撮影日:2013.0522 快晴!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-27 04:51 | 十日町市
2013年 05月 02日

2013GW撮影紀行その3 十日町市松之山 美人林

いよいよ新緑シーズン。そろそろ美人林も残雪とのコラボレーションが見れるかとのぞいてみた。
雨が降ると新緑や木の幹がしっとりし、一層新緑が映える。
現地到着、GWのはざまでも駐車場は8割ほど埋まっていた。残念ながらあれほどあった雪は
アクセントになる程度まで解けてしまっていた。
c0092386_7415947.jpg

縦位置で
c0092386_7421273.jpg

根開けが見られる場所も残っていた。
c0092386_7423887.jpg


撮影日:2013.0501 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-02 07:43 | 十日町市
2013年 03月 16日

十日町市松之山 美人林

晴天に誘われて、十日町市松之山の美人林まで足を延ばす。
積雪はまだ2mぐらい、スノーシューを付けて林を歩き回る。まだこんな感じです。
c0092386_19345687.jpg

すこ~し枝先が膨らんできてるようだ。
c0092386_19355128.jpg

それにしていい陽気だ。今シーズンは残雪と新緑のコラボは難しそうだ。
c0092386_19362413.jpg


撮影日:2013.0316 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-03-16 19:38 | 十日町市
2012年 11月 04日

十日町市 旧松之山 天水越のブナ林で紅葉を楽しむ

美人林に寄ってみたが紅葉は今年は1週間以上遅いようだ、また出直そう。
松之山から大厳寺高原へ上がり、さらに奥のブナ林を目指す。今年5月に訪れた時はたっぷりの残雪。
新緑とともに楽しめた。
残雪の上をサクサク歩けた春と違い、秋は林道を上る感じで、自由に歩き回れない。見頃にはピークを
過ぎたようだがまだ楽しめる。
c0092386_6144057.jpg

c0092386_6144780.jpg

c0092386_6145965.jpg

クマよけの鈴をちりんちりん鳴らしながらの撮影だ。
大厳寺高原の牧場もすっかり晩秋のたたずまいを見せていた。
c0092386_6165680.jpg


次は国道117へ抜けて、秋山郷へ向かう。

撮影日:2012.1101 快晴!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-11-04 06:20 | 十日町市