ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 29日

長野県 志賀高原 水芭蕉巡り

志賀高原にはよく出かける。この季節には水芭蕉があちこちで見られる。
まずは高天原スキー場前の湿地帯。木道の途中にはまだ雪が残る。迫力はないが高原らしい雰囲気である。
c0092386_5145090.jpg

笠岳スキー場脇の湿原。ここはすでにピークは過ぎていた。
c0092386_5165766.jpg

一の瀬スキー場付近の湿原。
c0092386_518010.jpg

残念ながら奥志賀から秋山郷に抜ける林道は災害のため通行止めだった。

次に訪れるのは6月中旬、それにニッコウキスゲが見ごろを迎える7月中旬。

撮影日:2015.0523 晴れ~うす曇り 涼しい!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-29 05:21 | 長野県
2015年 05月 23日

十日町市松之山 天水越ブナ林

天水越のブナ林へ行ってみる。大厳寺高原からさらに車で数キロ。今年も途中で通行止めだ。
スペースに車を止め徒歩で向かう。除雪しておりお散歩気分で20分、ブナ林の入口へ。今年は残雪が若干
少なめのようだ。
c0092386_20545113.jpg

まずはこの斜面を直登しながら撮影。なかなかつらい、何度も滑り出しそうになる。
c0092386_20564745.jpg

斜面の一番上までなんとか行ってみる。斜面の上部から下を見渡す。
c0092386_20585841.jpg

スキーでもあれば滑り降りたい衝動に駆られるほどの斜面だ。
c0092386_20594061.jpg

足がパンパンである。でもさわやかな撮影現場である。

撮影日:2015.0520 快晴!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-23 21:02 | 十日町市
2015年 05月 22日

小千谷市 山本山

山間地でも田植えが始まった。山本山の沢山ポケットパークに上る。
暁とともに水田がオレンジ色に染まる。アクセントに霧が湧くといいのだがパンチ不足だ。
c0092386_7251316.jpg


撮影日:2015.0520 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-22 07:26 | 小千谷市
2015年 05月 22日

2015GW 撮影紀行 その4

前日の桧原湖畔の桜が気になり、裏磐梯へ戻る。
風に落ち着きがなく、湖面はざわめくことが多く、タイミングを見計らう。
c0092386_7163057.jpg

陽が差すと新緑と桜の色の鮮やかさが増した。
c0092386_7171137.jpg

近くの水芭蕉の撮影ポイントへ向かう。手つかずの場所なので到着するまでは結構リスキーだ。
c0092386_7193662.jpg

c0092386_7194136.jpg


撮影日:2015.0505 快晴
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-22 07:20 | 福島県
2015年 05月 20日

2015GW 撮影紀行 その3

樽口峠に向かう。通行止めは解除されていたが、なんとあの桜の木がない!。やはり厳しい大自然の中では
生き残っていくのは大変なのだろう。
梅花皮荘で残雪と桜をと思ったがすでに散った後、目覚めた飯豊山系をとらえる。
c0092386_21421863.jpg

旧小玉川小学校の桜も残念!白川湖へ向かう。
途中、渓流と新緑を狙う。
c0092386_2212345.jpg

c0092386_2212824.jpg

源流の森から白川湖をのぞむ。
c0092386_2261389.jpg

c0092386_2262585.jpg


撮影日:2015.0505 うす曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-20 22:10 | 山形県
2015年 05月 20日

2015GW 撮影紀行 その2

裏磐梯まで足を延ばす。水芭蕉のポイントへいくがまだ雪の下。桧原湖 湖畔で水芭蕉を見つける。
c0092386_20514281.jpg

帰りの道で残り桜を見つける。時間はすでに5時半を過ぎているがファインダーを向ける。
c0092386_20541327.jpg

う~ん、やはり陽がほしい。

撮影日:2015.0504 うす曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-20 20:56 | 福島県
2015年 05月 09日

2015GW 撮影紀行 その1

4~5日の休みを利用して2015GW撮影紀行に出かける。
福島県西部地区を中心にまわり、山形県飯豊町~小国~裏磐梯と回るルートだ。
初日は会津坂下ICから「カタクリまつり」のノボリをたどって各所に寄るが残念状態。
只見川沿線沿いに田子倉ダムを目指す。
尾瀬を源流とする只見川も水量がたっぷりで新緑が映えます。
c0092386_6341471.jpg

ダムサイトの下部の公園で見頃の桜発見。
c0092386_6354412.jpg

田子倉ダムに上がり、冬季閉鎖箇所まで行き、道路沿いで新緑ポイントを探す。
c0092386_6373391.jpg

ダム湖は風が吹いたり止んだりとタイミングがなかなか難しい。
c0092386_6384413.jpg


「水芭蕉まつり」の看板やノボリに誘われて昭和村へ。ナビと格闘しながら何とか会場にたどり着いたが
村挙げてのお祭りのようだ。演歌や三味線のステージで盛り上がっていた。
c0092386_645154.jpg


撮影日:2015.0504 晴れ~うす曇り その2へ続く
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-09 06:47 | 福島県
2015年 05月 03日

長野県大町市 青木湖

青木湖まで足を延ばす。この周辺もちょうど見ごろの桜だらけだ。
湖畔に1本咲き誇る桜を残雪の山並みをアクセントに切り撮る。手前の田んぼにちょうど水を引きはじめた。
早朝に来るとまた違う表情を見せてくれるのだろう。
c0092386_6114869.jpg

湖を周回してみた。気になる桜がたくさんあった。
c0092386_61232100.jpg

お隣の中綱湖も満開だ。時間を変えて再訪したい。

撮影日:2015.0429 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-03 06:14 | 長野県
2015年 05月 03日

長野県白馬村の桜

R148を大町方面へ、Hakuba47スキー場入口看板を右折すると田んぼの真ん中に2本桜が見える。
残雪の山を背景に周りに何もない、素晴らしいロケーションだ。
c0092386_6573634.jpg

ちょうど見ごろである。田んぼのあぜ道を移動しながらいろいろな角度から撮ってみる。
c0092386_5575982.jpg

これは素晴らしい桜だ。
c0092386_5582783.jpg

c0092386_5584175.jpg

今まで色々な桜に出会ってきたがこれほど「撮ってみたい」と思う桜はなかなかない。



撮影日:2015.0429 晴れ!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-05-03 06:03 | 長野県