<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 29日

新潟市 福島潟

一週間ぶりに福島潟へ早朝行ってみた。オオヒシクイの大合唱の声が大きくなって来た頃
のショット。今年は12月初旬以降雪がない。年末年始には降りそうなのでまた寄ってみたい。
初日の出はどうやら厳しそうだが・・・・
c0092386_10504524.jpg

この日は放射冷却で霜が降り、春を待つ菜の花畑が真っ白に!
c0092386_1052421.jpg

撮影日:2006.1226 この年末年始もどんどん出かけていきたいと思います。よいお年を!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-12-29 10:56 | 新潟市
2006年 12月 25日

新潟市 佐潟

メリークリスマス!
白鳥の姿を求め、再チャレンジ!(どこかの内閣のキャッチフレーズ)
いつもの場所以外によい場所はないかと佐潟の周りを回ってみた。
佐潟荘から奥へは細い道が続く。広々とした砂丘地帯の畑は北海道を想像させてくれる。
c0092386_21544221.jpg

夏にもまた訪れたい。佐潟に注ぎ込む小川でおじさんが小魚捕りをやっていた。
結構網にかかっていた。小さい頃を思い出すな~。自然がいっぱい!
c0092386_2157114.jpg

晴天なので間瀬で夕日をと思ったが雲がなく、平凡になりそうなので佐潟戻る。
やはり大勢のカメラマンが湖畔に並ぶ。今日こそは白鳥を捕らえるぞー!
夕日が沈むのに数羽しか帰ってこない。
c0092386_2159974.jpg

陽もどっぷり沈み空はきれいなオレンジ色に!帰ってきました!
声を上げながら、船隊を組んで!
c0092386_2215084.jpg

着水は潟のはるかかなた、望遠でも大きくは捉えられない。
c0092386_2232013.jpg

まわりがそろそろ暗くなってきた。ISO800にあげないとシャッタースピード1/30sec.
以上にならない。結構暗くなるまで帰ってこないことがわかった。
c0092386_2253050.jpg

撮影日:2006.1225、次は瓢湖と大池かな~。
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-12-25 22:15 | 新潟市
2006年 12月 22日

新潟市 シーサイドライン 間瀬海岸

あの大停電からちょうど1年、皆さんあの時の教訓は生かされていますか!
電気の大切さを味わいながらブログっていることはなんと幸せか!

夕日がちょっと期待できそうなので越後七浦シーサイドラインを走った。
又雲が厚く垂れ込めてきた、夕焼けは厳しそうである。立岩をシルエットに日本海を。
c0092386_2351987.jpg

間瀬海岸の公園で焼けるのを待つが残念!ちょっと焼けた空と「米山」を捕らえる。
海の色が青と夕日の色の中間色のような不思議な色になってきた。
c0092386_2382814.jpg

ズーム400㎜で「米山」を。テトラポットにかもめが確認できる。ぽつんと光るのは出雲崎
の灯台?海が冬としては静かである。
c0092386_23112771.jpg

撮影日:2006.1220
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-12-22 23:14 | 新潟市
2006年 12月 22日

新潟市 佐潟

北陸自動車道新潟西 IC、新潟西バイパス~20分、または巻・潟東 ICより20分。
白鳥の飛来数は県内NO.1だそうです。白鳥は朝飛び立ち、広々とした田んぼで
落穂をあさっている。夕暮れになると何処からともなく、この佐潟に舞い戻ってくる。
その姿と夕日をカメラに収めようと、PM3:30ごろからたくさんのカメラマンが集まってくる。
c0092386_2247075.jpg

ラムサール条約登録湿地でもあり、自然の宝庫である。この季節は角田山の
山すそに陽が落ちる。
c0092386_22485028.jpg

撮影日:2006.1211

白鳥の姿を捕らえたくて再度夕刻に来てみた。
c0092386_2252125.jpg

夕焼けと白鳥の飛翔する姿がうまく会わない。水平線の雲が厚く、
夕焼け空が消えてしまう。夕焼けが消えた後、白鳥のご一行様が次々と着水!残念!
c0092386_22553584.jpg

撮影日:2006.12.15、再度チャレンジしたい!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-12-22 22:58 | 新潟市
2006年 12月 22日

群馬県 利根村 吹割の滝

関越自動車道沼田IC、R120、老神温泉方面、30分
片品川の上流、利根村の老神温泉から4kmほど離れたところにある滝。
幅30m、高さ7m、東洋のナイヤガラと呼ばれ、大自然の不思議を満喫できる。
国指定天然記念物。撮影時は岩場で滑りやすいので注意が必要!
c0092386_22285743.jpg

遊歩道が整備され、つり橋を渡って反対側の展望台から滝(渓谷?)全体が見渡せる。
c0092386_22355972.jpg

撮影日:2006.1207 新緑や紅葉の季節にもぜひ訪れたい。
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-12-22 22:37 | 群馬県
2006年 12月 22日

新潟市 福島潟 

今年は12月に入り暖かい日が続いている。昨年は散々雪で苦労したのに今年は
そろそろ降ってほしい・・・、人間勝手なもんですな!
この日はちょっと焼けるような気配がしたので福島潟に向かったが近づくにつれて
雲が厚くなってしまった。
c0092386_22134551.jpg

ビュー福島潟、来年元旦も屋上開放するそうです。AM6:00~
初日の出が見れるといいですね!
c0092386_22155758.jpg

撮影日:2006.1220
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-12-22 22:19 | 新潟市