ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:妙高市( 15 )


2015年 11月 14日

妙高市 妙高高原 いもり池

帰りにいもり池に寄ってみた。紅葉はまだ残っていた。
c0092386_20173530.jpg

名峰妙高山が顔を出してくれた。
c0092386_20194295.jpg


撮影日:2015_1103 晴れ時々曇り 明日もいい天気なりそうだ。
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-11-14 20:23 | 妙高市
2015年 11月 13日

妙高市 笹ヶ峰牧場 晩秋

何年振りだろう、笹ヶ峰牧場に上がってくるのは。ほとんど落葉し、残っているのはこれくらいだ。
c0092386_2132799.jpg

c0092386_2133165.jpg

時折差す低い斜光に最後の輝きを放っていた。

帰路に野尻湖を望む。
c0092386_2184082.jpg


撮影日:2015.1103 晴れ時々曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-11-13 21:09 | 妙高市
2015年 04月 13日

妙高市 斐太歴史の里 カタクリ群生地

この週末、カタクリ~桜~菜の花を追いかけ県内を駆け回った。

初日は上越方面へ。カタクリを求め出かける。天候は小雨混じりとあいにくだが午後から上がる予報に
期待する。
最初に向かったのが糸魚川市の神道山公園へ。情報不足で群生地がわからない。
次に妙高市の斐太歴史の里へ。撮影ポイントの鮫ヶ尾城跡へ登る。なお、公園を通るルートはたっぷりの雪
向かって左のルートがお勧め。ただし、ぬかるみの道には注意。
c0092386_21423875.jpg

c0092386_2150121.jpg

まだ、所々に雪が残る。雪が消えた後からどんどん咲いている。
c0092386_21544761.jpg

c0092386_2150944.jpg


撮影日:2015.0411 
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-04-13 21:53 | 妙高市
2014年 04月 29日

妙高市 斐太歴史の里 カタクリ群生地

いつもは上越の夜桜鑑賞の時にお邪魔していたが今シーズンはチャンスを逃し、かなり遅くなってからの訪問。
城址の平地に広がる群生地はお気に入りのポイントだがやはり遅すぎた。
c0092386_19375277.jpg

天候も相まってか色彩の冴えがない。
こういう日はアングルの工夫で楽しむことに。
c0092386_19383591.jpg

「春の小径」
c0092386_19395554.jpg

「お疲れさん」

撮影日:2014.0422 曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2014-04-29 19:42 | 妙高市
2013年 05月 27日

妙高市 苗名滝

光ヶ原高原のタンポポ、水芭蕉をと思って上越市に向かうがまだ通行止めのようだ。
急にマイナスイオンたっぷりの滝を見たくなって何年かぶりに妙高の苗名滝へ。日本の滝100選にも
なっている新潟県を代表する名瀑だ。
そうえいば、コンビニで「にいがた名滝探検」なる雑誌を入手、まあ~行くに行ったり200にも上り県内の滝を
紹介している。写真はいまいちだが内容は実におもろ白い。ボリューム満点。

雷滝ともいわれる苗名滝、雪解け水でド迫力だった。
c0092386_553057.jpg

滝に向かって左側の道を行けるところまでいったが飛沫でレンズがすぐに水滴だらけ。
c0092386_581783.jpg

これ以上は近づけないところまで行っての撮影、気がつくとずぶ濡れだった。
この滝の美しさ豪快さを出す撮影ポジションを探す、荒々しさとド迫力を表現するアングルは?
c0092386_5105419.jpg

新緑と雄大な自然を表現するアングルはこの辺?
c0092386_5115927.jpg

陽が差し込んできた、虹でもかかると最高なポジションはここ?手前のつり橋から。
c0092386_513484.jpg


豪快な滝を十分に楽しませてもらった。

撮影日:2013.0522 晴れ~うす曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-27 05:15 | 妙高市
2013年 04月 16日

妙高市 斐太歴史の里

北陸自動車道で一気に上越高田ICで下車、約10分で到着。4時を過ぎてしまい、陽はかなり傾いている。
駐車場も閑散としていた。ここも濃い群生地まではまだ雪がたくさん残る遊歩道を通るなど結構きつい、足もと
の準備はしっかり必要だ。この公園内に群生しているところは結構あるが、3年前に訪れた時出会った場所へ
まっしぐら!陽の角度もピッたしでこんなシーンが広がっている!
c0092386_4505250.jpg

花の密度ではここが一番!無言で撮り続けた。
c0092386_4514450.jpg

c0092386_4521888.jpg

望遠に付け替えて、密度を強調。
c0092386_4524944.jpg

西日に照らしだされる花を強調してみた。
c0092386_453271.jpg


滞在時間30分だったが充実した気分だ。
1日での移動距離250km、歩き廻った距離12km 久しぶりに撮りまくったって感じだ。
カタクリ、後残すは津南町の見倉地区、5月頭に行ってみたい。

撮影日:2013.0415 晴れ時々曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-04-16 04:57 | 妙高市
2012年 08月 16日

妙高市 妙高高原 いもり池

高田公園に寄った後、妙高まで足を延ばす。R18の下り(上越方向)が大渋滞していた。そうかお盆の
帰省渋滞か。帰り道を心配しながらいもり池に到着。湖面はスイレンに覆われていた。
c0092386_651335.jpg

アクセントの妙高山はあいにく雲の中である。
池を1周してポイントを探す。
c0092386_651383.jpg

風が強く、湖面に波が出て撮りづらい状況になった。

撮影日:2012.0812 くもり
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-08-16 06:56 | 妙高市
2011年 05月 01日

2011 GW撮影行 その6 妙高高原いもり池水芭蕉

妙高高原いもり池まで足を延ばす。水芭蕉のピークにはまだ早いようだ。
c0092386_730219.jpg


撮影日:2011.0430 曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-05-01 07:31 | 妙高市
2011年 05月 01日

2011 GW撮影行 その5 松ヶ峯残り桜

GW2日目、上越地方に向かう。残雪の名峰妙高山と桜を絡めて撮れるポイント妙高市「松ヶ峯」に
向かう。信越自動車中郷ICより数分、妙高サンシャインランドから望む妙高山をあいさつ代わりに。残念ながら桜は終わりかけでボリューム感がない。
c0092386_7254542.jpg

クローズアップするとなおさら残念な絵になってしまった。見頃をとらえるのは難しい。
c0092386_7265241.jpg


撮影日:2001.0430 曇り時々晴れ間
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-05-01 07:27 | 妙高市
2010年 04月 18日

妙高市 斐太歴史の里 カタクリ群生地

上信越道新井PAのETC出口から18号を上越方面に戻り次の信号を左折、後は看板にしたがって。
管理棟前で群生が迎えてくれる。
c0092386_21554163.jpg

まずは天地人ゆかりの鮫ヶ尾城址のカタクリの群生を目指す。最初の頃はいいが
途中雪がかなり残っていたり、泥濘に足をとられたり、結構悪路だった。それなりの足回りが
必要だ。城跡なので平坦な場所が多く、そこにカタクリが群生している。
c0092386_21572558.jpg

山桜とのコラボレーションも楽しめる。
c0092386_21584873.jpg

数ある群生地でここが一番密度が濃く、逆光に紫のじゅうたんが輝いていた。
c0092386_2235413.jpg


撮影日:2010.0417 晴れた~

今シーズンのカタクリはこれが最後か。あとは桜シーズンに突入だ!


[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2010-04-18 22:09 | 妙高市