カテゴリ:小千谷市( 88 )


2007年 08月 22日

小千谷市 山本山高原 お花畑

ブログデビュー 1周年
昨年8月23日にデビューしてちょうど1周年、ご覧になっていただいている皆様に感謝感謝!
掲載した記事は206件、これからもふるさとニイガタの魅力ある撮影地やイベント紹介
させていただきま~す。どうぞよろしくお願いします。

8月13日に紹介した、小千谷市山本山高原のお花畑でちょうどひまわりが満開!
たくさんの見物客でにぎわっていました。今週末がちょうど見頃!
c0092386_2084979.jpg

ひまわりはやっぱり青空が似合いますよね~。ここのひまわりは小ぶりの品種。
超広角で花までくっついて、おっとクマ蜂に襲われれそう!
c0092386_20102932.jpg

越後三山や信濃川の雄大な流れも見れる絶景ポイントですよー。
c0092386_2021872.jpg

是非お訪ねください。

撮影日:2007.08 快晴

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-08-22 20:38 | 小千谷市
2007年 08月 17日

小千谷市 吉谷地区 郡殿の池

「標高230mの山奥に、ひっそりと横たわる池。水面には20数個の浮島が顔をのぞかせ、景色を幻想的に演出している。広さ70aの池のほとりでは、美しい高山植物や珍しい昆虫が見られる。」とガイドには書いてある。すぐに行ってみたくなる。

関越自動車小千谷IC、右折、最初の信号右折、R403に入ると小さな誘導看板が現れる。
約4km、ひたすら山道を登るこのあたりも先の中越だ震災で大きな被害を受けた場所である。道路はすっかりきれいに復旧されている。やはり、美しい棚田が広がる。
c0092386_17464084.jpg

しばらく上っていくとやや大きな駐車スペースがあり、砂利道を下りていくと神秘的な池が
広がる。コオニユリが群生している。
c0092386_1737166.jpg

あまり整備はされていないようだが、地元の方が祠の整備をされていた。植生は豊かである。
c0092386_1739652.jpg

帰り道でまた気になる棚田を見つけた。やはり畦道が補修されたばかりのようだ。
c0092386_17471044.jpg


撮影日:2007.0816 快晴!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-08-17 17:47 | 小千谷市
2007年 08月 14日

「真夏の里山」 小千谷市編 東山地区小栗山

金倉山展望台に車で行けるようになっていた。震災で道が崩れて行けないと聞いていたが。
展望台には大駐車場があり、すばらしい眺めである。早朝や夕方はなおいいのだろう。
c0092386_67438.jpg

金倉山は標高581m、大河信濃川や越後の山々、遠くは日本海も望めるという。
小千谷市街地方面、山肌にはまだ震災の傷跡が・・・
c0092386_692419.jpg

金倉山のふもと小栗山集落へ。かやぶき屋根の民家も残っている。
c0092386_6112184.jpg

ここには「牛の角突き」で有名な小千谷の闘牛場がある。震災で大きな被害を受け、
その中で復興のシンボル的行事としてに闘牛が再開された。
闘牛場駐車場には地震で真っ二つに割れた大岩があり、本来、牛の横綱が掛ける「面綱」
が復興のシンボルとして大岩に掛けられている。この大岩の愛称募集中とか。
c0092386_6155499.jpg

夕方この辺を900kgを越える闘牛が散歩している姿が見られる。さすがに人は2人引き。
ド迫力である。

撮影日:2007.0813 快晴!37度!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-08-14 06:21 | 小千谷市
2007年 08月 13日

小千谷市 山本山高原 お花畑

関越自動車道越後川口IC、十日町方面、R117を右折、高速道路のガードをくぐる手前を
右折山本山方面へ。春には菜の花が咲き乱れるお花畑に現在、ひまわりがすくすく
育っていた。見頃はあと1週間から10日後ぐらいでしょうか。地元小千谷市の小学生
が植えたとのこと。気の早いひまわりがちょっとフライング気味に咲いていた。
c0092386_201130100.jpg

ここからも越後三山がかすかに見える。
c0092386_20125283.jpg

駐車場のある沢山ポケットパークから信濃川沿いの緑のじゅうたん化した田んぼを
望遠レンズで見下ろす。
c0092386_20165187.jpg


撮影日:2007.0813 快晴

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-08-13 20:19 | 小千谷市
2007年 05月 14日

小千谷市 山本山高原

昨年は5月末ごろがピークだった、花畑の菜の花だがすでに花がほとんど散りかけていた。
元スキー場のあった場所も通行が可能になり、その手前の牧場の跡地にも菜の花が
植えられており、こちらは色はあせているがまだ花を残していた。
c0092386_224466.jpg

この山本山高原も越後三山の全容が見渡せる。残雪は少ない。
c0092386_2264748.jpg

牧場から見渡せる越後三山と魚野川。早朝には朝もやが立ち上がり、朝日と相まって
幻想的なシーンを見せてくれる人気スポットである。
c0092386_22101159.jpg


撮影日:2007.0514 快晴、夏日

人気blogランキングへ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-05-14 22:11 | 小千谷市
2007年 05月 14日

小千谷 塩谷集落 川口町 木沢集落

中越地震で深い傷跡を残したこの地区も小雪の恩恵を受けちょっと早まった季節を
味わっている。塩谷集落近くにある「女池」ではミツガシワ?の花が盛りを迎えていた。
c0092386_21445120.jpg

川口町木沢集落に二子山という標高400m程度の小高い山があり、頂上に展望台がある。
先の震災で遊歩道が崩れ落ち、震災後住民の皆さんだけで整備したとの逸話がある。
その展望台からの眺望である。越後三山と清流魚野川の悠々たる流れが見渡せる。
c0092386_2153545.jpg

展望台の東屋はまだ不安定な状態で立っているが見渡せる棚田では春の農作業が
ピークを迎えていた。棚田と棚池が交じり合う。
c0092386_21551956.jpg


撮影日:2007.0514 快晴

人気blogランキングへ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-05-14 21:59 | 小千谷市
2007年 03月 01日

小千谷市 小栗山地区 川口町 木沢地区

関越自動車道小千谷IC、R291経由、東山トンネル出たら左折。
里山の春を追って小千谷闘牛場で有名な小栗山へ。復旧の終えた養鯉池に心地よく
春の青空が映りこみすがすがしい風景である。
2年前の中越大震災でヅタヅタになった山郷も復旧が進み、昔の姿を取り戻しつつある。
c0092386_2293561.jpg

塩谷地区から「震央の田んぼ」「棚田」で有名な木沢地区に入る。フォトコンテストで
たびたび入賞している山古志と並ぶ魅力的な撮影ポイントでもある。昨年この地区は
4mの積雪だったそうだ。今年はすでに雪が緩んで畦道も顔を出している。
木沢地区で一番のビューポイント「二子山」のふもとより魚沼方面を望む。
c0092386_2214574.jpg

※「震央の田んぼ」2004年10月23日の中越地震で震度7を記録した震源地上の田んぼ
撮影日:2007.0301 やはり3月、春らしい天気である
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-03-01 22:23 | 小千谷市
2006年 08月 23日

小千谷市山本山高原 お花畑のひまわり満開!

c0092386_7442119.jpg

関越自動車道越後川口インターから十日町方面、高速道路の高架下から右折。山本山高原へ。中越大震災の影響で通行止めが続いていたが現在は通行可。
c0092386_7575381.jpg

ひまわり畑からは越後平野を流れる信濃川の壮大な風景も一望できる。

撮影日:2006.08.20
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-08-23 08:00 | 小千谷市