カテゴリ:小千谷市( 88 )


2013年 05月 20日

小千谷市山本山 沢山ポケットパーク

北信州をぐるっと回る2日間の撮影行に出かけた。天気予報は初日曇りのち晴れ、2日目は快晴のようだ。
早朝でかけると途中、雲が切れ陽が差してきた。山本山のポケットパークに上る。
c0092386_22346100.jpg

水がはられた水田に斜光が差し込む。アンダー気味で光芒を浮き出させた。

撮影日:2013.0517 曇り
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-05-20 22:37 | 小千谷市
2013年 03月 28日

小千谷市池ヶ原 はさぎ

雪の量もかなり減ってきました。日当たりのいいところではフキノトウも顔を出し始めた。
小千谷市の池ヶ原はまだ2m近くの残雪。そろそろ雪原のハサギ風景も終盤のようだ。
c0092386_21212448.jpg

雪峠に上ってみると信濃川から霧がわき、幻想的なシーンに出会えた。
c0092386_21231851.jpg

東京ではすでに桜が散り始めたとか、雪国の今年の桜は早いのでしょうか?
今年の桜撮影行をそろそ考えてみよう。

撮影日:2013.0324 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-03-28 21:25 | 小千谷市
2013年 03月 16日

小千谷市池ヶ原 はさぎ

2年ぶりにこの場所に出かけた。
雪の量はさすがに3月で少なかった。時間が遅すぎ朝霧はすでに消えていた。
c0092386_1925355.jpg

陽もかなり上がり、少し近景から狙ってみた。
c0092386_19264453.jpg

なんとなく、春の足音が聞こえてきそうだ。

撮影日:2013.0316
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-03-16 19:28 | 小千谷市
2012年 11月 03日

小千谷市 山本山高原で「雲海」を楽しむ

お久しぶりです。気が付いたらすでに11月ですね。やっとまともに休める日がやってきました!

この日の撮影行は「十日町市のブナ林の紅葉~秋山郷」周遊の旅です。

この時期気温差が激しいので雲海が発生しやすい。まだ暗いうちから出かけ、山本山高原にかけ上ると
信濃川も魚野川も雲の中、頂上の展望台からの久々のショット!雲海が広がっていた。
c0092386_1940667.jpg

紅葉もそろそろ見ごろの山本山山頂から越後平野を望む。奥に見えるのが弥彦山だ。
c0092386_1942433.jpg

そして陽が昇ると幻想的な風景が・・・
c0092386_1943426.jpg

c0092386_195109.jpg


これは幸先よいスタートだ。天気予報では午後から崩れるとか、午前中に走り回ろう。

撮影日:2012.11.01 晴れ! 寒っ!4℃!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-11-03 19:45 | 小千谷市
2012年 09月 16日

小千谷市 片貝花火大会 その2

まだまだ、暑い日が続きやはり暑さ寒さも彼岸まででしょうか。ただ、朝晩はめっきり涼しくなってきましたね。
片貝まつりの花火の写真整理していたらもう少しありましたのでご覧ください。
これで今シーズンの花火は終わりですね。
c0092386_7385343.jpg

c0092386_7391197.jpg

c0092386_7392151.jpg


惜しげもなく打ち上がる巨大花火は圧巻ですね。
今一番行ってみたい花火大会全国一位に輝いたそうです。


昨日は仕事で行けなかったが、今日は総おどりに行ってくるぞ~!
素晴らしい笑顔に会いに行ってくるぞ~

撮影日:2012.0909 
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-09-16 07:43 | 小千谷市
2012年 09月 10日

小千谷市 片貝花火大会

正式には「片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火」というそうだ。昨年桟敷で見る機会があり、ド迫力の
4尺玉に圧倒された、翌日もその感動が忘れられず大混雑の中出かけた。残念ながら写真を撮れる
ような環境ではなかった。
今年は金倉山の展望台に上って遠景からの撮影に挑戦。すでに暗くなってしまったため、あたりは真っ黒。
やはり、カメラマンが10人ぐらいすでに三脚を構えていた。前方に草が生い茂り真っ暗な中で何とか隙間を
探し、脚立に乗ってスタンバイ。7:30いよいよ打ち上げ開始、この花火大会は夜の10時を過ぎても打ち上がる。
c0092386_6513084.jpg

望遠で200~300mmは必要。花火の大爆音は数10秒遅れて届く。長岡や柏崎、新潟と違いFM放送は
無いのでいつ何が打ち上がるかはわからないが昨年の経験から予測。
c0092386_6552538.jpg

c0092386_6553152.jpg

メインの4尺玉が打ち上がったのは10時過ぎ、残念ながら腕が未熟なため無残なカットになってしまった。

撮影日:2012.0909 星空がきれいな夜でした。


[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-09-10 07:03 | 小千谷市
2012年 09月 08日

小千谷市山本山高原 秋始まる

小千谷市山本山高原にそば畑の様子を見に上がる。
山頂付近ではススキがたなびき始めていた。間もなく陽が昇る。
c0092386_792049.jpg

越後三山に新鮮な朝光があたり出した。
c0092386_7112778.jpg

池ヶ原の田んぼも秋色に染まり、信濃川の川霧がゆっくりと流れ込む。
c0092386_7125644.jpg

そしてその霧が朝日に染まり始めた。
c0092386_7133031.jpg


いよいよ秋本番である。週末は小千谷市片貝の四尺玉が打ち上がる。新潟3大夏花火のフィナーレだ。
そして来週は「新潟総おどり」。まだ残暑が続くが県内を駆け巡りたい。

撮影日:2012.0907 
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-09-08 07:17 | 小千谷市
2012年 08月 28日

小千谷市 おぢやまつり

おぢやまつりを見学した。各町内で作られる万燈のパレードで有名だが、夜になるとさらにあでやかになる。
「城内」の万燈はその中でも群を抜く。
c0092386_7425649.jpg

青森のねぶた祭りは見たことがないがこんな感じなのだろうか。
c0092386_7432598.jpg

そして今年は闘牛パレードに2代目牛太郎が登場した。
c0092386_7435644.jpg

この祭りが終わるとめっきり朝晩が涼しくなる。

撮影日:2012.0826 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-08-28 07:45 | 小千谷市
2012年 08月 26日

小千谷市 おぢやまつり花火大会

この週末はいたるところで夏まつりやイベントが盛りだくさん。花火大会は観光ガイドによると6か所で夜空を
焦がしたそうだ。その中でも打ち上げ数が7000発と多い、おぢやまつり花火大会を狙う。
一昨年は山本山から、昨年はJR発電所の高台から、そして今年はまじかのビルの屋上から。
広角で狙うとこんな位置。
c0092386_7242358.jpg

信濃川の川面に映るカットを狙う。音もド迫力だ。
c0092386_7252636.jpg

c0092386_7254178.jpg

そして8時半を回ると大型の連続仕掛け者が次々と打ち上げられる。
c0092386_727123.jpg

c0092386_7271099.jpg

最後はこんな感じ。
c0092386_7272463.jpg


撮影日:2012.0825 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-08-26 07:29 | 小千谷市
2012年 05月 23日

小千谷市 山本山高原

この季節は夜明けも早いが「朝活」には絶好の時期だ。3時に目覚ましを鳴らしても、体が反応し
すぐ起きれる。

小千谷市山本山高原をくるっと廻った。まず、クラインガルテンからの信濃川。
c0092386_6141137.jpg

もう少し焼けるかと期待したが残念だった。
沢山ポケットパークへ上る。眼下の田んぼも田植えが終わり、朝は水鏡状態でオレンジ色に染まる。
c0092386_616364.jpg

隣の菜の花畑はちょうど見ごろ。昨年は生育がいまいちだったが今年は立派に育っている。
お決まりの越後三山を入れたカット。
c0092386_6172812.jpg

そして朝霧でかすむ田園地帯を背景に
c0092386_618831.jpg


撮り終えたのが5時半、まだたっぷりと時間がある。昼を廻ると眠いが、時間を有効に使えるこの季節です。

撮影日:2012.0522 晴れ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-05-23 06:20 | 小千谷市