ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:新潟市( 239 )


2011年 01月 31日

新潟市西区 佐潟

夏井のハサギから佐潟に寄ってみる。やけに白鳥が飛んでいく。えさ場の田んぼは一面雪だらけ
なのにどこへ。きれいなV字飛行である。
c0092386_20351314.jpg

野鳥の楽園である佐潟にはペレットストーブであったまった野鳥鑑賞コーナーがある。
c0092386_20371450.jpg

現在の白鳥の飛来数は7737羽!凄い数である。記録を見ると過去最高のようだ。
寒空の下、漁の川船が出ている。ちょうど白鳥の団体さんも飛び上がった。
c0092386_20413237.jpg

それにしても凄い数だ。一気に羽ばたき始めた。
c0092386_2042538.jpg


1月も今日で最後、2月はニイガタの雪に関するイベントが目白押し!
次回はその予定表を紹介したい。それにしてこの豪雪はいつまで続くのか…

撮影日:2011.0129 曇り時々雪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-01-31 20:45 | 新潟市
2011年 01月 18日

新潟市北区 福島潟 雪景色

今年一番の寒波が到来。少し晴れ間がのぞいた日曜日、近郊の雪景色を求めてうろついてきた。
まずは福島潟へ。今回は作風を変えて、イメージカットで雪景色をとらえてみた。
c0092386_2243499.jpg

c0092386_225164.jpg

c0092386_22518100.jpg

50~60cmの積雪である。
c0092386_226204.jpg

昨年のどか雪よりはまだましだがこれからも警戒必要のようだ。

撮影日:2011.0116 曇り時々雪、-2℃

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-01-18 22:08 | 新潟市
2011年 01月 13日

新潟市鳥屋野潟公園 イルミネーション

風雪が降りやまないが少し降雪があったので鳥屋野潟公園のイルミネーションを見に行く。
ブルーと白の幻想的な光が風雪に揺れまくっている。レンズがすぐに雪まみれになる。
c0092386_2036131.jpg

さらに雪と風が強まり引き揚げる。
あったかな車の中から見るには幻想的です。16日まで。

撮影日:2011.0109

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-01-13 20:38 | 新潟市
2011年 01月 08日

新潟市西蒲区夏井のはさぎ

県内のスキー場はまずまずの降雪でほとんどがオープンした。中越地区はそこそこの積雪の
ようだ。平野や海岸線の雪景色を求めてポイントを回るがすべて空振り、ほとんど積雪なし。
最後に夏井のはさぎを見に行く。うっすらと積もっている程度だ。
c0092386_2120437.jpg

散策するが雪が降り出してきた、意外と気温は低い。
c0092386_2121416.jpg

この付近のはさぎの中でもこのはさぎが一番のお気に入りだ。
c0092386_21231340.jpg

降雪を白いスクリーンに、二番穂の田んぼをアクセントに。
c0092386_21242488.jpg


撮影日:20100.0108 雪 気温1℃

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2011-01-08 21:25 | 新潟市
2011年 01月 01日

新潟市北区 福島潟 元旦朝景

謹賀新年

週間天気予報では雪の大きいマークが並んでいたので気を許していたら、朝起きるとなぜか明るい。
あわてて福島潟へ向かう。ご来光の早朝開館で駐車場には30台ほどの車。潟には5~10cm雪が
積りちょっと冷え込んだようで歩くとパリパリいう。
ご来光を狙うがガスが出ない、被写体を切り替えてカワウが集う潟中の木をアップで。
c0092386_9432423.jpg


一年の計は元旦にあり、今年の撮影計画を早速今日立ててしまおう。

今年もどうぞよろしくお願いします。

撮影日:2011.0101 朝晴れ間

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2011-01-01 09:47 | 新潟市
2010年 12月 19日

新潟市北区福島潟 朝景

一昨日届いた「2010 美しい風景写真100人展」をじっくり見てテンションを上げる。こんな写真に
出会える日を目指してしっかり感性とテクニックを磨かないと毎年思うがなかなか・・・・

日本列島の真ん中にドカ~ンとお日様マークがついた冬の貴重な晴れ間の朝、福島潟へ。
わずかな雲の隙間から朝日を拝めるようだ。今日は刻々と変化する潟の様子を広角レンズで捕える。
c0092386_9142874.jpg

日の出ジャスト
c0092386_9145684.jpg

そして雲のおかげでパノラマ写真のようになったカット。
c0092386_916053.jpg


今日もたくさんの人でにぎわう福島潟でした。

2010.1219 曇りのち晴れ

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2010-12-19 09:17 | 新潟市
2010年 12月 15日

新潟市中央区 入船みなとタワー付近

いよいよ本格的な冬がやってきた。一面のホワイトワールドである。長期予報では小雪のようだが
どうなるのでしょう。
日本海も大荒れになり、大きな波が押し寄せる。新潟市入船みなとタワー付近の海岸線は構造物
のせいか大波が舞い上がる。
c0092386_236381.jpg


撮影日:2010.1204 曇り時々晴れ間、強風

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2010-12-15 23:09 | 新潟市
2010年 12月 11日

新潟市北区福島潟

カレンダーシリーズはちょっとお休み。

冬の晴れ日は新潟では貴重な1日、ましてウイークエンドカメラマンには絶好の撮影日となる。
マイナス0度の道路の気温表示を横目に福島潟へ。いつものポイントには霜が降り、歩くとサクサク
という音がした。10数名のカメラマンがすでにスタンバイ。相変わらずの人気だ。
奥の山も雪化粧、しかし気温の割に朝霧がわかない。雲もなく平凡なシーンになりそうだ。
そこにちょうどいいアクセントが登場。
c0092386_9544678.jpg

陽が昇り始めるとハクチョウやオオヒシクイの群れがえさ場へと続く。背景でたき火の煙がいい具合
にたなびいてくれた。
c0092386_9564295.jpg

今度は右から違うアクセントが登場。ご苦労様です。
c0092386_9573094.jpg

陽が上がりきるとえさ場へ向かう群れがピークに達した。
c0092386_9584921.jpg


撮影日:2010.1211 快晴

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2010-12-11 10:00 | 新潟市
2010年 11月 28日

新潟市北区 福島潟

久しぶりに福島潟へ行ってきた。いつものポイントに行く。カメラマンは数人しかいない。
天気予報で状況をわかるのであろうか。6時52分日の出である。
c0092386_19494677.jpg

日の出は見れたが平凡な朝景だった。
福島潟周辺を回遊してみる。土手の上に残り柿、昨年見つけたポイントだ。背後はちょうど
ハクチョウやオオヒシクイの群れがえさ場へ向かう空路になっているようだ。
c0092386_19534132.jpg

そして田んぼの真ん中に銀杏の木が一本、色づいた黄葉は半分以上落ちている。そばでギンナン拾い
をしているおばさんをアクセントに。
c0092386_2064081.jpg

この日は11月には珍しく終日晴天が続いた。

撮影日:2010.1127 晴天、無風

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2010-11-28 20:09 | 新潟市
2010年 09月 25日

2010 にいがた総おどり 2日目 その4

夜、万代シティ会場で2階からホストチームとゲストチームの演舞を見る。
カメラポジションがとれない。いろいろ動き回って何とか撮影できるポジションを確保。
やはり、桟敷席が一番ベストのようだ。会場の上にかかる歩道橋のわきからの撮影。
いよいよ新潟下駄踊り「花形」が始まる。
c0092386_22242029.jpg

c0092386_22243884.jpg
c0092386_22245412.jpg

c0092386_22251888.jpg

c0092386_22254394.jpg

そして最後は「総踊り」だ!クライマックスだ!
c0092386_22273113.jpg
c0092386_22274427.jpg


撮影日:2010.0919 くもり

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2010-09-25 22:29 | 新潟市