「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:岐阜県( 10 )


2015年 06月 17日

岐阜県高山市 花の森四十八滝山野草花園

クリンソウの魅惑に取りつかれたように、一気に岐阜高山へ。花の森四十八滝山野草花園のクリンソウに
出会いに。5時間のロングドライブだ。
出迎えてくれたのはこのシーンだ。
c0092386_752530.jpg

どこから撮っても絵になる場所だ。
c0092386_765926.jpg

c0092386_77895.jpg

c0092386_77201.jpg

c0092386_773345.jpg


撮影日:2015.0609 小雨~くもり
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2015-06-17 07:10 | 岐阜県
2013年 08月 11日

岐阜県・長野県県境 乗鞍岳

せっかくの休みなのに天候がいまいちだ。白馬山系の高原を目指して早朝に現地に着いたが雨が降り出した。
山を見上げると真白である。駐車場のおじさんに天気予報を聞くがあまり歓迎しない返事。これでも登りますか?
と言われたので出直すことに。スマホで雨の降ってない場所を探しながらR148、R147を松本市まで南下。
雨は止み、雲間に青空も出てきた。一気に乗鞍高原まで上る。乗鞍山頂行バスに乗る。下界の絶景を見ながら
夏山スキーを楽しむ学生をうらやましがりながら畳平に到着。準備万全で「天空の彩景」を楽しもうと出発しようと
した時、急にガスが湧きあがり大粒の雨が降り出してきた。え~ッ!それでも無理やり出発。
お花畑の木道はこんな感じ。ガスの切れ間を待っての撮影。
c0092386_6314053.jpg

コバイケイソウが満開だ!
c0092386_632943.jpg

散策を続けたいが自分のいる場所さえ分からなくなりそうな濃霧、そして大粒の雨。
滞在時間1時間だけで降りることに。無念である!。

撮影日:2013.0805 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-08-11 06:37 | 岐阜県
2011年 06月 13日

岐阜県 白川村 白川郷

この季節に白川郷を訪れるのは初めてである。田植え時期の白川郷をゆっくりと回りたかったが
すでに17時をすぎ、一般の駐車場は閉鎖、駆け足でポイントを廻る。
c0092386_19253891.jpg

そしていつものポイントで構える。
c0092386_19274468.jpg

計算されて建てたのだろうか、偶然なのか、まさしく絶妙のバランスである。

撮影日:2011.0611 薄曇り

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-06-13 19:33 | 岐阜県
2011年 06月 13日

岐阜県高山市 宇津江四十八滝 滝めぐりハイキング

山野草花園から少し奥に宇津江四十八滝を巡るコースが整備されている。渓流・滝・新緑を絡めて
普段はだいたい1時間の散策コースを2時間半かけてたっぷりと堪能した。
c0092386_6423229.jpg
c0092386_6424710.jpg
c0092386_643961.jpg

午前中は団体が多く道幅もあまり広くなく集中できなかったがお昼になると人影もまばらになり
ゆったりと楽しめた。整備が行き届き、登り下りの道も分けてあり、協力金200円じゃ
安いぐらい。後半から滝が次々と登場、マイナスイオンをたっぷりと降り注いでいた。
c0092386_6471368.jpg
c0092386_6472744.jpg
c0092386_6474013.jpg
c0092386_648079.jpg
c0092386_6482928.jpg

そしてラストカットは流しソーメンが食べたくなるような「涼」カット。
c0092386_6495110.jpg

この後公園入り口の遊湯館でじょんのび。いや~満足の撮影地であった。
ぜひお勧め、紅葉の頃もよさそうだ。

撮影日:2011.0611 曇り~薄曇り~晴れ!

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-06-13 06:53 | 岐阜県
2011年 06月 12日

岐阜県 高山市 四十八滝山野草花園

昨年、長野の八千穂自然園高ポッチ高原で初めて「クリンソウ」の群生に出会う。奥日光の
中禅寺湖千手ヶ浜のクリンソウ園は有名だが、もう少し後にとっておきたい。
以前から気になっていたのだが、今週末は一気に岐阜県高山市まで行ってきた。
関越道~北陸自動車道~東海北陸自動車道、飛騨清見ICからR41経由で330Km!
休憩しながら約5時間。開演時間の9時にちょうど到着。
早速園内へ。歩いてすぐにこの風景が広がる。
c0092386_13453714.jpg

緩やかな山も斜面に約15万本のクリンソウが広がる。
c0092386_1348228.jpg

濃いピンクと淡いピンク、そして白のバランスが何とも言えない。まさに花のパラダイス!
c0092386_1349667.jpg

来園者がドンドン増えてきて人を避けて撮るのがだんだん難しくなってくる。
c0092386_1356737.jpg

あっという間に2時間がたっていた。
無言でこんなに撮り続けたのは長野県 富士見高原 ゆりの里以来である。

撮影日:2011.0611 曇り~薄曇り

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2011-06-12 13:57 | 岐阜県
2010年 12月 18日

岐阜県 白川郷

以前から初雪のころに訪れたいと思っていた世界遺産「白川郷」まで出かけた。
まずは展望台に上り、定番カット。降り続いていた雪も上がり、ちょっと幻想的に。
c0092386_2212310.jpg

レンズを変えて引き寄せて。観光客が大勢出ている。積雪は10cm程度だ。
c0092386_22193984.jpg

残り柿を見つけた。駐車厳禁のためちょっと停車し、素早く撮影。
c0092386_22224054.jpg

そして定番の撮影ポイントへ。
c0092386_22233979.jpg

1月・2月は貸し切り状態でのライトアップが行われるがすでに受付終了のようだ。

撮影日:2010.1218 雪のち曇り

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by katsu_001z_matsu | 2010-12-18 22:26 | 岐阜県
2009年 07月 14日

岐阜県高山市/長野県松本市 乗鞍岳その2

乗鞍岳の最高峰、剣ヶ峰を目指す。途中でエメラルドブルーの池が見えてくる。地図によると
「不消ヶ池」のようだ。たっぷりの残雪がじわじわ融けだし、まるで極地の海のようだ。
c0092386_19173933.jpg

富士見岳を回り込むように進むと主峰剣ヶ峰の山頂が見える。結構険しそうだ。それにしても
この残雪の量はすごい。
c0092386_19293134.jpg

少し進むと肩ノ小屋口のバス停が見える。そういえばスキーヤーがバスにたくさん乗り込んで
このバス停で降りていた。結構な数のスキーヤーである。ガスが出てきた。
c0092386_19232346.jpg

肩ノ口小屋に着く。今までは平坦な道だったがここからは本格的な登山道だ。
結構な人手である。ハイキングレベルの格好の人もいる。見上げると結構きつそうだ。
不安になってきた。そう思うと急に頭痛がしてきた。軽い高山病なのか?
すんなり諦めてUターン。上を見ないで下を見た。美しい緑の高原が広がっている。
c0092386_19382319.jpg

半そでに薄手ブルゾンでは寒すぎたか?満席のバスで下界へと降りる。
次は昨年回れなかった、滝廻りに挑戦。つづく。

撮影日:2009.0711 曇り

気に入ったら投票お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2009-07-14 19:43 | 岐阜県
2009年 07月 14日

岐阜県高山市/長野県松本市 乗鞍岳その1

長野県乗鞍高原へ「夏の涼シーン」を求めて訪問、乗鞍スカイラインは日本の滝百選、三本滝まで
それより上は24時間マイカー規制中である。早朝出発するご来光バスに乗って壮大な朝焼けを
撮りたかったが天気予報はいまいち、それに山頂付近は気温は真冬並みとか。あきらめて
乗鞍高原の一之瀬園地で撮影開始。まずは偲ぶの池へ。
残雪がまぶしい乗鞍連峰を写し込んだ湖面がすがすがしい。
c0092386_7282036.jpg

ツツジ園のレンゲツツジはすでに終わっていた。今度はどじょう池から乗鞍岳を。
c0092386_7305093.jpg

山をずっと眺めているとだんだん行きたくなっって来た。バスの発着所で情報収集、1時間に1本
山頂行きのバスが出ており、終点から乗鞍岳の最高峰剣ヶ峰(3026m)までは約90分で登れる
そうだ。往復2,800円。高いか安いかは行ってみてから判断したい。満員のバスで約50分、
つづら折りの登山道を登る。バスが行ける日本の最高地点、標高2702m、畳平に到着、
さすがに寒い!お花畑に向かう。白い花が満開だ。
c0092386_7465992.jpg

お花畑を上から見るとこんな感じ。残雪も7月とはいえたっぷりだ。
c0092386_7481592.jpg

標高2700mの世界は幻想的、その2へ続く。

撮影日:2009.0711 曇り時々晴れ間

気に入ったら投票お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2009-07-14 07:50 | 岐阜県
2007年 01月 28日

岐阜県 白川村 世界文化遺産 「白川郷」

北陸自動車道、東海北陸自動車道 白川郷IC、R156、大型有料駐車場あり。
こちらも今年は雪が少なく、スムーズに行ける。
R360、荻町城址展望台へ行く途中、小さめな合掌造りの倉庫?が気になりカメラを向ける。
c0092386_14592886.jpg

展望台からは雪が強くて撮影不可、下りの途中また気になる合唱造りがあり撮ってみた。
c0092386_14491797.jpg

次に白川郷で一番有名な撮影ポイント、三つの大きな合掌家屋がバランスよく並び、
四季を通じて楽しめる。屋根の雪が中途半端だが、背景に程よいガスがかかり、
山肌の霧氷の杉がなかなかでショットが進む、気がつくと十数人のカメラマンに
取り囲まれていた。
c0092386_1455235.jpg

縦位置で引いたカット、雪で露出が難しい。
c0092386_14562173.jpg

別アングルから一軒の家屋を切り取ってみた。雪がないので寂しい。
c0092386_14575926.jpg

撮影日:2007.0127 新潟市内からゆっくりで約4時間。
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-01-28 15:06 | 岐阜県
2006年 10月 25日

岐阜県 荻町 白川郷

世界文化遺産に選定された「白川郷」。四季を通してフォトジェニックな撮影地である。
北陸道~東海北陸道経由でほとんど高速道で行ける。
白川郷を見下ろせる展望台よりの撮影。ちょっと季節が中途半端?
村営せせらぎ公園駐車場から片道200円でマイクロバスが10分間隔で運行中。
c0092386_201227.jpg

メインストリートは完全に観光化している。週末で相当な人ごみである。
c0092386_2034762.jpg

野外博物館「合掌造り民家園」の一軒。すべての集落を撮り切るには丸一日かかりそう
c0092386_2071172.jpg

撮影日:2006.1021
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2006-10-25 21:51 | 岐阜県