ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 27日

東北名瀑巡り その6 福島市土湯温泉 幕滝

磐越自動車道猪苗代磐梯高原IC、R115を福島市方面へ、横向大橋を渡って磐梯吾妻
スカイライン方向。有料道路に入らずに右手へ。すぐに秘湯幕川温泉の入口の看板を左折。
細い林道が続く。しばらく行くと幕川温泉に突き当たる。その手前に駐車場有。
林道の途中に霧が出て幻想的なブナ林があり、車を止めた。
c0092386_6225448.jpg


その6 【幕滝】
この滝の存在を知ったのはニューズライン出版「カメラマンのための日本の滝ベスト100」
という本だ。富士山の近くの白糸の滝に似ている。伏流水が流れ出ているのと
渓流が流れ落ちている滝壺が一緒という珍しい滝でもある。
この日も霧がかかり、雨模様である。足場も悪そうだ。雨用重装備で出発。
幕川温泉は2軒しかなく、その間の細い道が滝へと通じる道だ。案内には徒歩20分と
書いてあったが、看板には800mと書いてある。どっちが正しいのか?後で分った。
朝まだ早いのと悪天候せいで遊歩道は薄暗く、小さな渓流も流れ、秘境感が漂う。
c0092386_6283418.jpg

どうやらこれが滝の下流の沢のようだ。斜面の土砂崩れで大木が橋のように
沢をまたいでいる。だんだんアドベンチャー気分が高まってきた。途中まであった遊歩道も
ただの山道になり、アップダウンも結構ある。たかが800mが20分かかるわけが・・・
c0092386_6275691.jpg

滝までには6つの橋を渡るらしい。ということは撮影ポイントも結構ありそうだ。
c0092386_63235100.jpg

橋を渡るたびに渓流の上下流を撮影しながら進む。
結構登ってきた。さっき通った橋があんなに下に見える。
c0092386_6335320.jpg

渓流の音がすごくて熊鈴が役に立たないようだが何時出会ってもおかしくない雰囲気。
c0092386_6374285.jpg

アドベンチャー気分で登ったり渡ったりしてやっと滝の姿がみえてきた。落差25mの
立派な滝である。が水しぶきがすごい。写真で見たのとは全然違うようだ。
c0092386_640490.jpg

朽ち落ちそうな鉄製の梯子を登ると滝見台に上がれた。が雨と滝のせいで土砂降り状態!
レンズをいくら拭いても長時間露光なので露光時間中に水しぶきだらけとなる。
4×5カメラのように防水シートを掛け、レンズの先だけ出して撮影する。
レンズは超広角(APS-Cタイプのデジカメですと)10mmを付けての撮影。
滝壺まで近すぎてなおかつ手すりがあり、標準レンズでは入らない。
c0092386_6454232.jpg

秘境感、滝の規模、水流といい、今回の滝撮影行ではNO1である。是非お勧めである。

撮影日:2008.0822 雨+霧

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2008-08-27 07:00 | 福島県


<< 新潟市 北区 松浜港      東北名瀑巡り その5 山形県東... >>