ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 28日

新潟市 西区 雪梁舎(せつりょうしゃ)美術館 古代蓮

新潟市内R8、新潟日報社の向かい、新潟ふるさと村の斜め向かいにコメリがやっている
美術館がある。その駐車場脇に小さな池があり、現在大ぶりの古代蓮が咲き乱れている。
新潟県には蓮の名所が数々あるがここの蓮が一番大ぶりで痛みがなく、美しい。
また、ものすごく近くで取れるので短いマクロレンズでも十分である。
蓮は手入れが大変と聞いているが大切に育てられている感じがする。
うす曇でトップライト気味で撮影にはちょうど良い。風が強いのが難点である。
休日とあって結構の見学者である。
c0092386_17364753.jpg

7月中旬頃からぽつぽつ咲き始め、次から次と開花し、8月10日ごろまで楽しめるそうだ。
c0092386_1739725.jpg

蜂やトンボでも飛んでくるとまたいいのだが、今日は風がすごく現れない、残念!

撮影日:2007.0728 曇りたまに雨

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-07-28 17:42 | 新潟市


<< 新潟市 西区 佐潟      新潟市 北区 松浜アカシア公園 >>