2007年 05月 30日

新潟市 越後七浦シーサイドライン

この時期日没が7時を回るので夕日を取れる機会が増す。
夕日は新潟の大きな観光資源でもあり、「日本夕日写真大賞」も今年で18回を向かえ
毎年全国から多数の作品を集めている。賞金もビックで20万円!
長い新潟県の海岸線には夕日の撮影ポイントが多くある。この弥彦山が海にに沈む込む
このあたりは変化に富んだ海岸線が続き、結構人気のエリアである。日没時刻になると
どこからともなくアベック(懐かしい響きですね)が集まり、海岸で夕日を見つめている。
荒々しい岩礁と松の木をシルエットに
c0092386_22131257.jpg

日本海から吹き付ける冬の強風に耐え抜いて形が変わった「松」をシルエットに。
c0092386_22153396.jpg

夕日は新潟を代表する被写体である。

撮影日:2007.0529 快晴

人気blogランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 気に入ったらクリックしてね!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-05-30 22:20 | 新潟市


<< 新潟市 東区 阿賀野川      村上市 岩船港 >>