2007年 05月 06日

GW 気ままな撮影旅日記 1日目 R7北上

GW撮影旅行一日目、鳥海山を目指し早朝出発、R7を北上中、朝日が昇った。
神林村の道の駅付近、はさぎと朝日がクロスしたところで車を止めた。
あまり計画性もないぶらり旅、気になるシーンにはカメラを向けるつもり。
c0092386_14575937.jpg

撮影時間:0504 05:21

撮り終えて帰り際、新潟のプロカメラマンの大先生とすれ違う。
同じシーンで車を止められたのか?
R7を順調に北上、鮭で有名な三面川を渡り終えると、下のシーンが目に飛び込んできた。
すかさず車を駐車スペースに止め、釣り人が出てくるのを待っての撮影。
c0092386_151493.jpg

なぜか幸先の良いスタートを切れそうである。早起きは三文の何とやらか♪
車に乗り込み走り出すと、入れ替わりで先ほどの大先生が・・・
撮影時間:0504 05:43

山形県に入り、鶴岡市街から高速道路、酒田港IC、R7、秋田県に入る。目指す鳥海山
はかすみがかかり薄ぼんやりとしか見えない。鳥海山といえばその山腹から流れ出る
多くの川に滝が見られることでも有名。初日は鳥海山滝めぐり!?
元滝。幾度となく訪れているがやはりさわやかな清楚な感じがする。この時期雪解けで
水量が多いようである。
c0092386_1517487.jpg

撮影時間:0504 08:28

ぶな林の名所「中島台」に立ち寄るがまだ若芽の状態、早すぎた。
途中大きな風力発電のプロペラが気になり、にかほ高原へ。
広大な敷地にいくつあるのだろう風力発電の巨大なプロペラがゴーゴー音を立てて
回っている。池も点在し、キャンプやサイクリングも楽しめるようだ。それにしても
風が強烈に強い。かなりの発電量なのでしょう。
c0092386_15255763.jpg

撮影時間:0504 09:57

次にあちこち渓流や残り桜を撮影しながら「日本滝100選」にも入っている
法体ノ滝へ。滝のイメージてどんな感じですか?ちょっと人里はなれ、
遊歩道または登山道などで駐車場から歩いて数分、近づいていくと滝つぼに落ちる
水の音がゴ~ゴ~!のような雰囲気を連想するが、この法体ノ滝は確かに山奥だが
車で道路を走っていると滝の全容が見え、ちょっと拍子抜け。秘境感がない。
c0092386_15415514.jpg

撮影時間:0504 11:41

午後は後どうしても撮りたい滝を探し回るが地図になしで地元の人に聞いても?
しょうがなく、青少年旅行村近くの水芭蕉群生地へ。かなりの面積に自生している
ようだが車道のすぐ脇に広がっている。サイクリングロードから撮れる。
c0092386_15534440.jpg

撮影時間:0504 14:20

あきらめきれずに先ほどの滝を探す。途中「子吉川」に架かる橋のたもとに
逆光できらめく桜が。近くに発電所。
c0092386_16397.jpg

撮影時間:0504 15:23

ところで学校と発電所にはなぜか桜があることが多いと思いませんか?
いずれ「学校の桜シリーズ」なんていう写真集でも出せるのでは?

子吉川上流に向かって車を進めると今にも桜の木が流されそうな、雪解け水の
激流が目に飛び込んできた。川原までは棚田を降りていかなくては・・・!
かなりの勾配、しかしどうしても撮りたい!何とかたどり着いた。
c0092386_1681081.jpg

撮影時間:0504 15:51

この辺の田んぼにも水が張られ田植えが真っ盛りである。今日は天気がよく夕日も
期待できそうなので「夕日と海と夕日に反射する水田」を撮りたくなり、山あいを走り
回るがなかなかいいポイントがない。そうするうちに陽もかなり傾き、あきらめかけ
海沿いのR7まで降りてきた途中でこのシーンに出会った!ここに田植えをする
おばちゃまでもいれば・・・・。
c0092386_161953100.jpg

撮影時間:0504 17:46

GW気ままな撮影旅日記 1日目終了。
ホントは秋田県を北上し、田沢湖~小岩井農場、明日は青森~宮城という予定が・・・
ちょっと欲張りすぎか、まあこんなもの。

撮影日:2007.0504 快晴~うす曇り
人気blogランキングへ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2007-05-06 16:30 | 山形県


<< GW 気ままな撮影旅行 2日目...      十日町 旧川西 坪山峠 >>