「ほっ」と。キャンペーン
2016年 03月 30日

喜多方市山都町沼ノ平地区 福寿草の里

磐越自動車道西会津ICからとことこ旧山都町へ。日本最大級の福寿草100万株の群生地だ。日曜日で
暖かくなってきた天候に誘われて大勢の観光客が訪れていた。花はちょうど見ごろだ。
c0092386_21263611.jpg

観光協会のガイドさんが団体を案内、その解説を聞きながら花を楽しむことができた。
このような花になるまでは8年かかること、年に2~3回、斜面の下草刈りを行うこと、花には毒があり、
昔は民家の周りに植えられていたなど。
c0092386_21355612.jpg

新潟県民は12月~3月の間、あおぞらに飢えている、たっぷりと取り入れて。
c0092386_21371290.jpg


この近くの「鏡桜」もぜひ撮ってみたいものだ。

撮影日:2016_0327 晴れ!
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2016-03-30 21:40 | 福島県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://katsu001z.exblog.jp/tb/25466270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 山梨県 満開の名桜巡り その1      長岡市 雪国植物園 >>