ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 28日

十日町市松之山 天水越ブナ林 紅葉

信越トレイユ:長野・新潟の県境に位置する標高1,000m前後の関田(せきだ)山脈のほぼ尾根上に延びる
全長80kmにおよぶ国内でも稀なロングトレイルです。ブナ林に育まれた自然豊なこの山脈は、かつて
信濃と越後を結ぶ交通の要所として16もの峠道が存在し、越後からは塩や海産物が、信濃からは
内山和紙や菜種油が運ばれ、戦国時代には上杉謙信が川中島の合戦の際に何万もの兵を連れて
峠越えをしたとも言われています。
出典:信越ソレイユ公式ホームページ

その北側の玄関口にあたる天水山の山腹に広がるブナ林、この日のターゲットはこのブナ林だ。
c0092386_20322339.jpg

雨が上がりガスが立ち込めてきた。
c0092386_20342570.jpg

天水山の頂上を目指すが急に大粒の雨となり、とても撮影どころではない。一時退散。
雨が落ち着くとブナ林の様子が一変した。しっとり艶やかな林が広がった。
c0092386_2049287.jpg

さすがにこの天気ではだれもいない。至極の時を独り占めできた。
c0092386_20524269.jpg


撮影日:2013.1025 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2013-10-28 20:55 | 十日町市


<< 山形県 小国町 温身平      福島県下郷町 観音沼公園 >>