2012年 07月 06日

福島県喜多方市 雄国沼

オレンジに染まる高原から今度は黄色と緑のコントラストがまぶしいニッコウキスゲのシーズンだ。
ニッコウキスゲといえば尾瀬だが、尾瀬はじっくりと回りたいので現役引退後まで楽しみにとって
おきたい。
最初に咲きだす名所として有名なのがここ「雄国沼」。今の季節はシャトルバスになる、始発は6時
夜中に高速に乗り、途中のパーキングで一休み。ところが大雨で高速道路が通行止め。手前の
会津坂下ICで途中で降ろされ、R49からR121経由で5時半に駐車場到着。小雨が混じる中
一番バスで金沢峠へ。しかしまったく周りが見えないほどのガスの中だ。バス乗り場のおじさん
情報では1週間ほど今年は遅く、ちょうど見ごろとの情報。とりあえず沼のほとりの木道へ。
c0092386_21443530.jpg

10m先は全く見えない。ガスが晴れたらさぞかし…。
まあ、こんな日はこんな日なりの楽しみ方で
c0092386_21461947.jpg

「未知へと続く橋」とでも名づけよう。
c0092386_2147387.jpg

ちょっとだけガスが抜けた。やっと湖面が見えたと思ったらすぐにまたガスの中。
c0092386_21475797.jpg

木道を3周するがこの後変化なし。天気予報は悪化の予報、土砂降りになる前に引き上げる。

撮影日2012.0706 雨
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2012-07-06 21:50 | 福島県


<< 群馬県中之条町 野反湖      長野県 東御市 湯の丸高原  >>