ニイガタ越後「旬の撮影地」

katsu001z.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 05日

長岡市 長岡まつり大花火大会 その1

花火の撮影はあまり経験がない。いつかは挑戦して見たいとは思っていたが、やっとチャンスが
来た。長岡の花火だ。初めてのチャレンジとしては最高の被写体か。いろいろ情報収集したが
まともな位置で撮るには結構前から場所取りが必要なようだ。
それより山の上からロケハンの意味で撮ってみるほうが良いとのアドバイスをもらう。
休日に八方台方面の山道を昼間ロケハンに行く。結構撮影ポイントはありそうだが、込み具合が
わからない。それと花火の上がる場所がいまいち確認できない。とりあえず一番高いところで
チャレンジすることにする。

花火大会2日目、18時半現地へ向かう。途中のポイントにはすでに三脚の砲列だ。栃尾へ抜ける
道から八方台のほうへ上がり前もって決めていたポイントへ。すでに4~5人がスタンバイ状態。
隙間に入れてもらい、となりのベテランの方から情報収集。花火の上がる位置、レンズ、時間。
すでに19時を回り暗くなってきた。夕焼けが美しい!信濃川の雄大な流れと弥彦山がきれいだ。
となりの人がFMラジオで花火中継を流している。なるほど必需品だ。ペンライトやカンテラ、
折りたたみベンチ、これも必需品のようだ。
今年のメインはやっぱり「天地人花火」と「復興祈願花火 スーパーフェニックス」だ。
まずはベスビアス超大型スターマインで試し撮り。
c0092386_1957053.jpg

最近は同時打ち上げが多いようだ。
c0092386_19575331.jpg

それにしてもすごい迫力だ。結構打ち上げ場所から離れているがずしんと響く音が数秒遅れて
現場に届く。FMの実況中継で打ち上げ現場の様子も分かる。
c0092386_2022895.jpg

続きはまた明日!

撮影日:2009.0803 晴れ!

気に入ったら投票お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2009-08-05 20:06 | 長岡市


<< 長岡市 長岡まつり大花火大会 その2      新潟市西区 雪梁舎美術館 二千年蓮 >>