2009年 02月 21日

小千谷市 おぢや風船一揆グローバルーンフェスティバル

新潟県内の雪灯りイベントが一番重なるのが今日である。十日町市雪まつり、塩沢雪譜まつりに安塚・大島
そしてここ小千谷。すべて見たいが昨年悪天候で途中で中止になったおぢや風船一揆グローバルーン
フェスティバルを選んだ。同時開催の日本海カップクロスカントリー選手権は強風のため中止だった。
天気予報では午後から回復するはず、しかし夕方まで雪が降ったり止んだりだ。今年から会場が変わり、
小千谷市内平沢地区、ジャスコ小千谷店の裏手である。でっかい駐車場が便利だ。2時過ぎからカメラマンのみなさんが集まりだし、会場の担当者から情報を聞き出して、真っ白な雪原の真ん中に三脚が並びだす。夕方には100人ほどに。報道各社のテレビカメラも並ぶ。風が出て一時中止の情報が流れたが、
開始時間になると青空が広がり出し、風も弱まり、あわてて準備が始まった。熱気球が暗くなってきた空に次々に上がり始める。しかし聞いていた場所とは違うところで上がりだした。まあ仕方ない。いよいよ
フェスティバルの開始である。会場のMCに合わせて一斉に熱気球が明るく燈る。
c0092386_2394876.jpg

漆黒の空に鮮やかな色合いの熱気球が上がり、雪原には緑色の雪灯り、幻想的である。
バルーンは常時輝いているわけではなく、特殊なガスを噴出する事で明るくなるらしい。
c0092386_2313592.jpg

最後は熱気球・花火・雪灯籠の競演である。
c0092386_23145660.jpg

バルーンに明かりが燈るのと花火のタイミングがなかなかあわない。

1年待ったかいがある素晴らしい演出のイベントである。全国からカメラマンが集まるわけが
納得できる。久しぶりに新潟絶景100選に勝手に決定!

撮影日:2009.0221 雪のち晴れ さすがに夜の雪原は寒いです。

気に入ったら投票お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]

by katsu_001Z_matsu | 2009-02-21 23:27 | 小千谷市


<< 小千谷市 日本海カップクロスカ...      新潟市 北区 福島潟  >>